恋愛・結婚

女性に嫌われるメールの特徴って?好かれるメールの文例も紹介

女性に嫌われる

 

現代においてメールは、恋愛でも必須のコミュニケーションツールです。

 

それだけに会話のテクニック同様、メールのテクニックも好きな女性を落とすためには会得しておくべきだと思います。

 

今回、メールで失敗しないためにも女性に嫌われるメールの特徴について紹介したいと思います。

 

また、より女性からの評価をアップさせるために、好かれるメールの文例も合わせて紹介します。

 

メールが苦手という男性や、好感度の高いメールを女性に送りたいという方は、是非、チェックして下さい。

スポンサーリンク

女性に嫌われるメール文の特徴とは?

さっそく、女性に嫌われてしまうメール文の特徴について紹介していきたいと思います。

 

 

文章中に「?」が多いメール

男性からすれば、好きな女性と少しでも長くメールを続けたいですよね。

 

そのため、メール文の中に「?」をたくさんつけてしまい、女性を質問攻めにしている男性がいるようです。

 

しかし、女性は「?」があることによって「無理矢理にでも返信しなければならない」と考えてしまいます。

 

これは女性に限ったことではないですが、メールを終わらせたつもりなのに、また質問系のメール文が返ってくるとイラっとしますよね。

 

女性とメールする時は、より相手の立場に立って考え、慎重になりましょう。

 

もし、「メールを終わらせたいのかな」と感じるようなメール文であれば、その日はメールを終わらせて、また違う日にメールするなどの配慮を心がけてくださいね。

 

 

自分の報告ばかりのメール

あまりメールに慣れていない男性の方に多い、報告ばかりのメール。

 

「今、○○している。」や「今日は○○する」という、自分の予定ばかりをメールで送っていると、相手も、

 

「どうでも良い情報を送ってこないでほしい。」

「メールを日記代わりにしないでほしい。」

 

と、思ってしまいます。

 

メールも会話と同じでキャッチボールが重要です。

 

自分の話ばかり続けていると女性はしんどいと感じ、あなたのことを嫌いになってしまいますよ。

 

 

距離を縮めようとするメール

「今近くにいるんだけど少し会える?」や「今日夜電話しない?」など。

 

たとえ興味のある男性からの誘いだとしても、いきなり距離を縮めてこられると警戒する女性も多いです。

 

しかも、「今すぐ」や「今日の夜」なんて言われるとなおさらです。

 

このような内容のメール文を送るのであれば、しばらくメールを続けて、ある程度お互いの事を分かった上で誘いましょう。

 

また、メール→電話→直接といったように、少しずつハードルを上げていく方が女性の警戒心も薄くなるのでおすすめです。

スポンサーリンク

 

 

女性に好かれるメール文とは?

上で挙げた女性に嫌われてしまう3つのメール文のパターンを例に、好かれるメールの文例を紹介します。

 

 

「?」ばかりのメールの訂正文

例えば、「暇な日何してる?好きな音楽は何?」という質問をすると、女性も二つ質問に答えなければならないので大変です。

 

この場合は、

 

「夜寝る時に音楽を聴くって言ってたけど、どういうジャンルが好きなの?」

 

と、「?」は一つだけにして、後は質問の根拠なんかを付け足してあげましょう。

 

漠然と「好きな音楽は?」と聞くよりも意味のある質問と分かり、相手も納得して答えてくれます。

 

さらに、ひとつの質問からメールが盛り上がれば、「今度○○のLIVE一緒に行ってみない?」とデートにも誘いやすくなり、次のチャンスに発展しやすいです。

 

 

自分の報告ばかりのメールの訂正文

「今ご飯を食べてるよ」、「電車で新宿に向かっています」と、相手が聞いてもいないのに、漠然としたいらない情報ばかりを送るのはやめましょう。

 

自分の話をするにしても、

 

「今新しくできたイタリアンのお店でパスタを食べています。カルボナーラが美味しくておすすめですよ!」

 

などに変えると、女性も興味がなければ「また行ってみる」と終わらせることも出来ますし、逆に興味があれば、「どの辺にある店だっけ?」と会話を広げてくれると思います。

 

自分の報告をするにしても、相手が返信しやすいメール文を心がけましょう。

 

 

距離を縮めようとするメールの訂正文

唐突な誘いは多くの女性が嫌います。

 

いいメール文例としては、

 

「今度○○くんや○○さんを誘って、みんなでご飯にでも行かない?」

 

といったものです。

 

2人きりではないことを伝えて誘うと、警戒心が溶けやすく、友達もいるという安心感から誘いをOKしてくれやすくなります。

 

共通の友達がいる場合は、協力してもらいましょう。

 

仕事場やバイト先の女性であれば、親睦会やイベントの飲み会を利用してみるのも良いかもしれませんね。

 

また、電話やデートに誘うとしても、「今すぐ」や「今日の○時」よりも「来週の○曜日」「今月の○日」という質問の仕方の方がいいでしょう。

 

 

メールには表情もないですし、声も出ないだけに、文章の書き方がものすごく重要なのです。

 

直接話すのが苦手という方は特に、メールをうまく使いこなして、女性からの評価をアップさせましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。