行事・イベント

ホワイトデーのお返しにはどんな意味がある?手作りってありなの?

ホワイトデー お返し

 

バレンタインデーに女性からチョコをもらったお返しをするホワイトデー。

 

バレンタインデーの由来が諸説あるのに対して、ホワイトデーにはどんな意味があるのでしょうか。

 

ホワイトデーはお返しするものによって意味が変わると言われているのも気になるところです。

 

また、最近はスイーツ男子が増えているので手作りのお返しを考えている人もいるかもしれませんが、女性ウケはいいのでしょうか?

 

今回、ホワイトデーのお返しの意味や手作りのお返しについての賛否をまとめました。

スポンサーリンク

ホワイトデーとは?

2月14日のバレンタインデーはローマ発祥説などが有名ですが、一ヶ月後3月14日のホワイトデーの由来は何でしょうか?

 

そもそもバレンタインデーは、キリスト教司祭のバレンタインが処刑された日と言われています。

 

ローマ帝国時代、皇帝クラウディウス2世が兵士の士気が下がるという理由で婚姻を禁止しました。

 

バレンタイン司教はそんな兵士たちを密かに結婚させたことが見つかってしまい、捕えられたのちに処刑されました。

 

それが「恋人たちの日」である2月14日だったというわけです。

 

ホワイトデーは、その日から一ヶ月後に改めて愛を誓い合った日という説があります。

 

しかし、ホワイトデーは実のところ、日本で生まれた慣習なのです。

 

バレンタインデーはチョコレート業界が潤う時期ですが、ホワイトデーは全国飴菓子工業組合によってキャンディをお返しすると決められた日だったのです。

 

「頂き物にはお返しをする」というのは、日本人には受け入れやすい考え方だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

お返しするものに意味はある?

幼いころからホワイトデーのお返しは、キャンディやマシュマロという定説があったと思います。

 

しかし、それぞれに意味が込められているということを知っていましたか?

 

知らずにお返しをして大変なことになった!という事態を避けるために、きちんと意味を理解しておきましょう。

 

 

マシュマロ

とても意外ですが、「あなたのことが嫌い」という意味があるようです。

 

すぐに溶けてなくなってしまうマシュマロの儚さを表しているのかもしれません。

 

 

キャンディ

「私もあなたが好き」を意味します。

 

日持ちするキャンディは長いお付き合いを希望する意味もあるのかもしれません。

 

 

クッキー

「友達のままでいたい」という意味。

 

サクッとした関係を希望しているのでしょう。

 

 

マカロン

マカロンは比較的最近出てきたお菓子のようなイメージがありますが、意味は「あなたは特別」だとか。

 

確かに、高級なマカロンだけに分かる気がしますね。

 

 

 

このようにそれぞれ意味を持っていますが、大切なのは相手の女性の好みです。

 

もし、マシュマロを希望しているなら、「こういう意味があるみたいだけど違うよ」とフォローの一言は必要ではないでしょうか?

 

ちなみにチョコレートをお返しに選ぶのは、バレンタインデーにチョコを贈った女性からすると「面白みがない」ようです。

 

チョコをリクエストされない限りは避けておいた方が無難かもしれませんね。

 

 

 

手作りってありなの?

バレンタインデーに手作りチョコをもらうことはあっても、手作りスイーツをお返しにするなんてなかなか稀な話かもしれません。

 

しかし、ここ数年でスイーツ男子は増加傾向にあり、お菓子を手作りする趣味を持つ男性はけっこう存在しています。

 

女子よりも女子力が高い…

 

そんな声が聞こえてきそうですが、実際に手作りのお返しをもらった女性は、かなり嬉しかったという人が多いようです。

 

手作りお菓子に手料理をプラスするとさらに喜ばれるかもしれません。

 

したがって、恋人や奥さんには手作りもありだと思いますが、彼女が潔癖症の場合は注意しましょうね。

 

 

 

まとめ

ホワイトデーにお返しするものは、何となくで決めずに意味をしっかり調べてから贈りましょう。

 

また、手作りのお返しも相手の女性によっては大歓迎なので、最大限清潔を保って美味しいスイーツを作ってあげましょう。

 

心を込めて作った手作りスイーツ、喜んでもらえるといいですね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。