行事・イベント

バレンタインの本命チョコは手作り派?買う派?成功率が高いのは?

バレンタイン 本命チョコ 成功率

 

男女ともにワクワク・ドキドキするイベント、バレンタインデー。

 

これをきっかけに、本命の男性に告白しようと決めている人もいるのではないでしょうか?

 

バレンタインデーはチョコレートを渡すのが一般的ですが、手作りにするか買うかで迷うことも多いですよね。

 

そこで今回、手作り派、買う派により成功率が違うのかを調べてみました。

 

男性が貰ってうれしいのは、”市販チョコ”か”手作り”どちらでしょう?

 

本命チョコを渡そうと考えている人は必見です。

スポンサーリンク

本命チョコは手作り派?買う派?

バレンタインデーが近づくと、スーパーやデパートにはたくさんのチョコレートが並びますよね。

 

それと同じくらいチョコレートを手作りするための材料やラッピング用品も陳列されます。

 

好きな人にチョコレートを渡そうと思っている人がまず考えるのが、「手作りにするか市販のチョコを買うか」ですよね。

 

それぞれの意見をまとめてみましょう。

 

 

手作り派

  • やっぱり手作りでないと思いは伝わらないと思う
  • 市販のものに自分があげたいと思うものがない
  • ラッピングも自分や相手の好みに合わせられるので断然手作り
  • 昔から手作りチョコを渡すことに憧れがあった
  • お菓子作りが得意だから

 

 

買う派

  • 手作りのチョコレートをあげたいけれど腕に自信がない
  • 片思いなので「重い」と感じられそうだから
  • 料理の方が得意なのでチョコは買う
  • バレンタイン限定のチョコなど普段食べられないものをあげたい
  • 市販のチョコの方がきれいでおいしい

 

 

このように双方、いろいろな考え方があるようです。

 

では逆に、もらう側である男性の気持ちはどうなっているのでしょうか?

 

 

 

男性が貰って嬉しいのは手作り?市販チョコ?

さっそく、貰う側である男性の意見をみていきましょう。

 

 

手作りチョコがいい!

  • 気持ちがこもっていると感じる
  • 自分のために頑張って作ってくれたと思うと嬉しい
  • 人生で一度はもらってみたい

 

 

市販のチョコがいい!

  • 感想を聞かれたりすると面倒
  • 手作りだとお返しをどのくらいのものにするか悩む
  • 彼女以外の手作りは受け付けない
  • 手作りは衛生面が気になる
  • 高級チョコが食べられるのが嬉しい

 

 

手作りチョコをもらうことに憧れる男性がいる一方で、面倒だと感じる人もいるようです。

スポンサーリンク

 

成功率が高いのはどっち?

当たり前ですが、手作りチョコか市販チョコかで成功率なんて変わりません。

 

肝心なのは、自分が好意を抱いている男性はどちらが欲しいタイプなのか、見極めなければならないということです。

 

それとなくリサーチしてみるか、手作りチョコに賭けてみるかのどちらかだと思います。

 

やはり男性にとって手作りチョコは特別な物だと思われます。

 

市販のものはどれだけ心を込めて購入したと言っても、同じものをたくさんの人が購入できるので特別感がありません。

 

「世界でたったひとつの本命チョコレート」というのはプライスレスです。

 

※関連記事

バレンタインチョコ手作り人気ランキング!友チョコレシピも紹介

 

 

ただし、さすがに自信のない手作りチョコを渡すのは考え物なので、そのような人は人は購入する方がベターでしょう。

 

 

 

本命チョコを渡すとき一緒に行いたいサプライズ!

これは手作り派にも言えることですが、本命チョコには必ずメッセージカードや手紙をつけて渡すようにしましょう。

 

男性はチョコよりも手紙に弱いものです。

 

自分の気持ちをメッセージにしてチョコと一緒に贈ることで、一気に成功率が上がるはずです。

 

さらに渡し方にもひと工夫すれば、男性はきっと喜んでくれるはずですよ。

 

※関連記事

バレンタイン本命チョコの渡し方で効果的なのは?相手別に紹介!

 

 

 

まとめ

手作りか市販か、どうしても決められないという人は両方あげるのもアリでしょう。

 

市販のチョコをメインにして手作りの小さいチョコをおまけにするのもかわいいですよね。

 

どちらにしても、メッセージカードをつけて渡すということは是非忘れないでくださいね。

 

手作り、市販のチョコにかかわらず、恋する相手に気持ちがきちんと届くといいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。