旅行

横浜のお土産なら任せてくれ!限定品や人気の雑貨・食べ物まとめ

横浜お土産

 

日本の近代化を支えた港町、横浜。

 

外国の文化をいち早く受け入れた街としての歴史を大切にしており、異国情緒漂うオシャレな街。

 

また、歴史だけでなく横浜駅周辺や「みなとみらい21」エリアは、買い物、グルメ、テーマパーク、アミューズメント等、現代的な都市として魅力的な街ですね。

 

そんな横浜のお土産として人気があるものってどんなものでしょうか?

 

気になる食べ物や雑貨などのお土産について、また横浜ならではの限定品についてまとめました。

スポンサーリンク

横浜の人気お土産 ~お菓子編~

横浜は観光スポットとしてとても有名なので、お土産として定番のお菓子もたくさんありますが、その中でも人気のあるものを集めてみました。

 

 

馬車道十番館「ビスカウト」

昔ながらのビスケットで上品な甘味のクリーム(レモン、チョコレート、ピーナッツ)をはさんだ、大人でも子どもでも美味しく頂けるお菓子です。

 

パッケージの横浜らしいレトロ感も、お土産として喜ばれているようです。

 

 

横濱フランセ「横濱ミルフィーユ」

何層にも重ねられたパイ生地に、クリーム(いちご・ミルク・まっちゃ)をはさんでチョコレートでコーティングしたサクサクのパイ菓子です。

 

港町横浜をモチーフにした「地域限定パッケージ」がお土産として人気です。

 

 

Monte Rosa「横浜バームクーヘン『玉楠の木』(たまくすのき)」

日米和親条約が結ばれた部屋のそば(現横浜開港資料館)にあり、大火や関東大震災にも負けず生き続けている横浜のシンボル「玉楠の木」をイメージして作られたバームクーヘンです。

 

しっとりと歴史を感じる美味しさで人気です。

 

 

 

横浜の人気お土産 ~横浜中華街編~

横浜と言えば中華街ですよね。

 

中華街で美味しい中華料理を堪能した後は、そのままお土産も探しに行きましょう。

 

さっそく、中華街限定で人気のお土産を紹介します。

 

 

崎陽軒「シューマイ」

横浜土産の定番と言えばこれです。

 

美味しさはもちろん、真空パックで製造から5ヶ月間常温保存ができることもお土産として人気の理由でしょう。

 

 

重慶飯店「番餅(バンピン)」

黒餡をしっとりとした生地で包み、クルミを贅沢にたっぷりとのせて焼き上げた甘さ控えめの中華菓子です。

 

「月餅」もお土産としては有名ですが、こちらの方が人気があるようです。

 

 

華正樓「肉まん」

「プロが選んだ中華街の美味しい肉まん」で第1位を獲得した、良い材料のみを厳選して使用した本物の肉まんです。

スポンサーリンク

 

 

横浜の人気お土産 ~雑貨編~

続いては、食べ物ではなく雑貨編です。

 

横浜は日本国民が認めるオシャレな街だけあり、他県にはない魅力的な雑貨がたくさんあるので、お土産に最適なものを紹介したいと思います。

 

 

「赤い靴」シリーズ

山下公園や横浜駅にある「赤い靴はいてた女の子の像」。

 

野口雨情さんの悲しい歌詞で有名な歌「赤い靴」に登場する女の子の像ですが、横浜にはこの像にちなんだ人気の商品が数多くあります。

 

お菓子はもちろん、ストラップやアクセサリー、ミニハンカチや靴下などなど…。

 

この、港町横浜らしい「赤い靴」グッズがお土産としてすごく人気です。

 

 

「しゅうまいくんとぎょうざちゃん」シリーズ

横浜中華街のシュウマイと餃子をモチーフにして、愛らしく親しみやすいキャラクターとして作られた「しゅうまいくんとぎょうざちゃん」。

 

ぬいぐるみやストラップ、ミニハンカチなどもあり、小さなお子さんへのお土産としても人気です。

 

 

「ブルーダル」シリーズ

ブルーダルとは、150年前、横浜に馬車の先導犬として上陸し活躍していたダルメシアンをモチーフとして作られた、ブルーの斑点が愛らしいキャラクターです。

 

現在は、神奈川新聞の4コマまんがのキャラクターとして横浜で活躍しているそうです。

 

赤レンガ倉庫など一部の店でしか売っていない限定品にはなりますが、その可愛らしさから人気があり、お土産としても好評だとか。

 

絵本やストラップ、マーブルチョコレートなど、色々な商品があり、その人気ぶりから今後も色々な商品が開発されるそうです。

 

 

 

最後に…

個人的に「日清カップヌードルミュージアム」で、オリジナルカップヌードルを作ってお土産にするというのも、レアで面白いと思いました。

 

一度訪れた方なら分かると思いますが、横浜は本当に素敵な街です。

 

人気のお土産と一緒に、楽しい思い出もおすそわけできたらいいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。