美容・健康

鼻血が出やすい人の原因は?おすすめの対策や食べ物について

鼻血

 

普段生活をしている中で、何もしていないのに

急に鼻血が出てしまう人はいると思います。

 

鼻をどこかにぶつけたり、触ったりした訳でもないのに、

鼻血が出てしまう原因とは何なのでしょうか?

 

鼻血が出やすい人の原因を探ることにより、

それに合わせて適切な対策をとることができますよね。

 

今回、鼻血が出やすい人の原因を調べ、対策や体質改善のための

おすすめの食べ物についてもまとめました。

スポンサーリンク

 

鼻血が出やすい原因とは?

 

鼻血が出てしまう原因のほとんどは、鼻の中をいじったり

鼻に物がぶつかったりしてしまうことです。

 

鼻の穴の入り口近くには「キーゼルバッハ」という部位があり、

血管が多くて脆いため、その部分が傷つくと鼻血が出やすいとされています。

 

また、子供は大人よりも鼻血を出す頻度が多いのですが、

これは鼻の中の衝撃やのぼせが原因といわれています。

 

ただ、稀にのぼせや鼻の中を直接触っていなくても

鼻血をよく出てしまう人がいます。

 

そのような人の原因は、「高血圧」や「貧血」です。

 

 

・高血圧からくる鼻血

 

高血圧からくる鼻血は、血管の圧力が大きくなることで

鼻の血管を傷つけてしまい出血します。

 

その場合、鼻血と共に血管の圧迫による頭痛が起こることも多いです。

 

鼻血がよく出る人で、「血圧が140-90以上の人で頭痛が同時に起こる」

という人は、原因が高血圧にある可能性が高いと考えていいでしょう。

 

 

・貧血からくる鼻血

 

ストレスや睡眠不足などにより疲れが溜まると貧血になります。

 

貧血になると、血管の再生機能力も低下します。

 

鼻の血管は特に脆いため、貧血の影響を受けやすく

ちょっとした刺激でも鼻血が出やすくなってしまうのです。

 

 

以上の理由から、食生活や疲れによるものが

外部刺激以外で鼻血が出てしまう原因として考えられます。

 

ちなみに、女性の場合はホルモンの関係で鼻血が出やすくなることもあるため、

体調管理しつつ原因を探してみましょう。

スポンサーリンク

 

 

鼻血の対策法とは?

 

鼻血が出た時の対処法として、昔からよくいわれているものは、

上を向いて首をトントンと叩く行為ですよね。

 

しかし、実はこの方法は、鼻血を止める方法として

ふさわしくないと判明しています。

 

というのも、首を叩くことにより、さらに出血する可能性があるのです。

 

正しい対策法は、椅子に座り前を向いて鼻の付け根辺りを

冷やすことです。

 

大人の場合、多少は喉に血が流れてもいいので、

少し顔を上向きにすると良いでしょう。

 

冷やせるものがすぐ用意できない場合は、

鼻の付け根を押さえつけておくだけでも効果があります。

 

鼻血が止まるまでの間は決して無理に動かず安静にしていることが大事で、

止まった後も、激しい運動や暑い場所に行くのは控えておきましょう。

 

それでもなかなか止血できない場合には、

迷わずに耳鼻科で医師の治療を受けるようにしてください。

 

また、すぐ止まるけれど定期的に鼻血が出るという人も、

原因を調べるためにも耳鼻科で一度相談するようにしてください。

 

 

 

鼻血が出やすい人におすすめの食べ物

 

最後に、鼻血が出やすい人の体調を整えるため、

おすすめの食べ物をいくつか紹介します。

 

 

・そば

 

そばには、血管の壁を強くする作用を持っている

ルチン」という栄養成分が含まれています。

 

血管の壁を強くすることで、傷つきにくい丈夫な血管になり

鼻血予防に繋がります。

 

 

・サンマ、うなぎ

 

サンマやうなぎには、良質なタンパク質が多く含まれています。

 

この良質なタンパク質が血管への栄養になり、

多く摂ることによって血管が強くなります。

 

 

以上、鼻血が出やすい人の原因や対策法についてまとめてみました。

 

鼻血の原因を見極め、適切に対処することで改善に繋がります。

 

十分な体調管理と食生活の改善を心がけ、

リラックスして過ごすようにしましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。