生活の知恵

大阪の高級住宅街5選!治安の良さや口コミも併せて調べてみた

大阪 高級住宅街

 

自分のステータスの証として、誰しも一度は住みたいと願う高級住宅街。

 

有名所と言えば東京の田園調布や兵庫の芦屋などが思いつきますが、大阪の高級住宅街となると何処になるのかピンと来ない人も多いかと思います。

 

でも、大阪にも「高級住宅街」と呼ばれる地域が幾つかあり、目を奪われるような豪邸が建ち並んでいます。

 

そこで今回、大阪府内限定で高級住宅街を紹介すると共に、実際に住んでいる方の評判や治安なんかについても見てみたいと思います。

スポンサーリンク

帝塚山(大阪市住吉区)

まず大阪の高級住宅地として最も有名な所と言えば、大阪市住吉区・北西部に位置する帝塚山です。

 

大阪の中でも非常に歴史が古いことから、実際に住んでいる人の間では「情緒がある街」と高評価です。

 

更に帝塚山には万代池公園があり、大阪市に位置していながら自然もとても豊かで、地域の方にも愛されています。

 

治安も大阪市内の中ではかなり良い方で、噂によると遅い時間帯に女性が1人で歩いても危険な目に遭うことはまずないとか。

 

近くには学校もあるので、特に小さな子供がいる裕福な家族の方にとっては、住みやすい場所となっています。

 

 

 

北畠(大阪市阿倍野区)

帝塚山の近くにある北畠も大阪の高級住宅街となっており、所狭しと豪邸が建ち並んでいます。

 

目と鼻の先には天王寺があり、大阪の新名所「あべのハルカス」にすぐに買い物に行けるということで評判も上々です。

 

ただ、場所的に繁華街がすぐ近くにあるので治安に不安を覚える人も多いとのこと。

 

しかし、変なお店も無く怪しい人もほとんど見かけないので、住んでいる人の口コミでは治安についても問題ないようです。

 

ちなみに、北畠は住宅街なので夜になると非常に暗くなるので治安が良くても夜は出歩かない方が良いかもしれません。

スポンサーリンク

 

 

百楽荘・桜井・桜ヶ丘(大阪府箕面市)

箕面と聞くと、関西圏に住んでいる人であれば「滝」や「紅葉の天ぷら」を真っ先に思い浮かべるでしょう。

 

しかし、実は豪邸がひしめき合う高級住宅街としても知られており、西川きよしさんなど、大物芸能人も箕面に住んでいる方は多いです。

 

日本全国の都市を対象とした「住み良さランキング」では、箕面市は上位にランクインしており、評判はお墨付き。

 

数ある大阪の都市の中でもトップクラスの住みやすさを誇っているので、芸能人が住まいを構えるのも分かる気がしますよね。

 

ちなみに、治安は郊外に位置していることもあり犯罪発生率も低くなっています。

 

そして現在、日本で唯一ケンタッキーの食べ放題がある地域なのも箕面ブランドに貢献しているのではないでしょうか?

(関連記事:ケンタッキー食べ放題がある店舗は?口コミや料金を調査した!

 

 

 

緑丘・東豊中・上野坂(大阪府豊中市)

緑丘や東豊中・上野坂辺りは資産家の家が多く、”隠れた高級住宅街”として名を馳せています。

 

阪急沿線に位置しているので、大阪郊外でありながら交通の便も良く、大阪の中心地である「梅田」まで約10分で行くことができます。

 

さらに、「伊丹空港」や新幹線の駅がある「新大阪」からも近く、ビジネスや旅行で遠出をしょっちゅうする人にとっても便利な地域です。

 

豊中には大阪大学のキャンパスがあり学園都市になっているので住みやすいのはもちろん、公園や保育園も至る所にあるので、子育てにも最適の場所といえるでしょう。

 

夜になるとほとんどの店が閉まり静かになるので、治安も良く安心して暮らせる街となっています。

 

 

 

千里山(大阪府吹田市)

大阪府吹田市中央西にある千里山も、大阪の高級住宅地として知られています。

 

駅前はちょっとした繁華街になっていますが、住んでいる方の口コミを見る限りでは治安も悪くありません。

 

交通の便に関しては、JRと阪急が通っているのでそこまで不便なことはありません。

 

大阪の玄関口である新大阪駅までが約10分、梅田までは約15分で到着可能です。

 

 

 

まとめ

今回はメジャーなところを中心にいくつか紹介しましたが、大阪の高級住宅地は他にもいくつかあります。

 

高槻市にある南平台や、堺市にある浜寺・初芝なんかも地元じゃ有名な高級住宅街です。

 

年収何千万~何億でステータスを求める方は今回紹介した地域を考慮してみてはいかがでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。