食品

ひやむぎのカロリーとそうめんとの違いは?おすすめレシピも紹介!

ひやむぎ そうめん

 

夏になると涼しさを求めて食べたくなるひやむぎ。

 

しかし夏の清涼麺と言えば、そうめんも代表格と言えますよね。

 

似ているいるようで違う「ひやむぎ」と「そうめん」、この二つの違いとはなんでしょうか?

 

また気になるカロリーや、ワンパターンで飽きてしまいがちなひやむぎのアレンジレシピも併せて紹介します。

 

今回、ひやむぎとそうめんの違いやレシピについてまとめました。

スポンサーリンク

ひやむぎのカロリー

ひやむぎは、元々はうどんでした。

 

うどんを細切りにしたものを「切り麦」と呼び、温めて食べるものを「饂飩」、冷やして食べるものは「冷麦」と区別されていたようです。

 

夏に良く食べられるひやむぎですが、夏バテで食欲がないときにもつるんとした喉越しで食べやすいと人気です。

 

しかし、逆にどんどん食べてしまうのでカロリーが気になりますよね。

 

ひやむぎのカロリーは100gあたり約330キロカロリーです。

 

これは、チーズバーガー一個分とほぼ同じカロリーになります。

 

つるんとして淡泊なひやむぎなので、カロリーはもっと低そうなイメージだっただけに意外ではないでしょうか。

 

ダイエット中でひやむぎを食べたいという人は、多くても100gほどで我慢するべきでしょうね。

 

 

 

ひやむぎとそうめんの違いって?

見た目や味がそっくりということで違いが気になる「ひやむぎ」と「そうめん」。

 

夏に人気ということや、茹でて麺つゆをつけて食べるなど食べ方も同じなので、同じものじゃないの?と思ってしまう人も少なくないでしょう。

 

しかし、二つには明確な違いが存在し、“麺の太さによるもの”と日本農林規格(JAS)で規定されているのです。

 

まず、ひやむぎやそうめんは「手延べ製麺」と「機械製麺」の二種類の製造方法があります。

 

機械製麺は手間をかけずに大量生産できるので比較的安価で販売されています。

 

一方の手延べ製麺は、昔からの手作りの製法で作られているため手間ひまがかかっています。

 

いわゆる高級ブランドそうめんなんかは、すべて手延べ製麺ですね。

(関連記事:一番美味しいそうめんのブランドは?お中元にも使えるものを紹介

 

手延べ製麺の場合、ひやむぎもそうめんも麺の太さが1.7㎜未満であることとなっているので、違いはありません。

 

しかし、機械製麺の場合は手延べ製麺よりも細かく、

 

  • ひやむぎ → 1.3㎜以上1.7㎜未満
  • そうめん → 1.3㎜未満

 

と規定されています。

 

老舗の「半田素麺」は機械製麺でいうと太さがあきらかにひやむぎクラスなのですが、こちらは手延べ製麺ということで「そうめん」として販売されています。

 

伝統のあるそうめんなので名称の変更をしなくてもいいように、JASの方が手延べ製麺の規格を定めたとも言われています。

 

ちなみに1.7㎜を超えたものは製法にかかわらずうどん、きしめんは4.5㎜未満と決まっています。

スポンサーリンク

 

 

ひやむぎのアレンジレシピ

毎回、茹でて麺つゆにつけて食べるだけではすぐに飽きてしまい、食べ切ることが難しくなりますよね。

 

そこで、簡単にできるひやむぎのアレンジレシピを紹介します。

 

そうめんに置き換えても美味しくできるのでおすすめですよ。

 

 

ネバネバひやむぎ

材料

  • ひやむぎ  二人分
  • なすび  1/2個
  • きゅうり  1/2個
  • 納豆  1パック
  • オクラ  2本
  • 麺つゆ  適量

 

作り方

  1. なすびは角切りにして塩水につけておく
  2. きゅうりは角切りにし塩もみしておく
  3. オクラは輪切りにしておく
  4. ボウルに水気を切った1,2,3と納豆、麺つゆを入れて冷蔵庫で冷やす
  5. ひやむぎを茹でて冷水で洗い、4に入れて完成

 

食欲がないときでも食べやすく栄養満点なのが嬉しいですね。

 

 

ひやむぎの肉みそのせ

材料

  • ひやむぎ  二人分
  • レタス  適量
  • 牛ひき肉  200g
  • ねぎのみじん切り  適量
  • しょうがチューブタイプ  約1cm
  • ☆砂糖  大さじ1/2
  • ☆醤油  大さじ1/2
  • ☆料理酒  大さじ1/2
  • ☆味噌  大さじ1/2

 

作り方

  1. ひやむぎを茹でて冷水で揉み洗いしておく
  2. ☆の調味料を混ぜておく
  3. フライパンに油を熱し、ねぎとしょうがチューブをいれる(はねるので注意)
  4. 香りがしてきたら牛ひき肉を投入しよく炒める
  5. 肉の色が変わったら2を加え、汁気がなくなるまで炒める
  6. 皿にひやむぎ、その上にレタスを盛り付け、さらに上に5を盛り付けて完成

 

淡泊なひやむぎがガッツリメニューに大変身。

 

いつものひやむぎの食べ方に飽きた人は、是非一度試してみてくださいね!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。