育児・教育

中学生は必見!自由研究のテーマで簡単にすぐできるものって何?

中学 自由研究

 

夏休み・冬休みの宿題で登場し、毎回頭を悩ませるのが自由研究のテーマです。

 

特に、中学生ともなれば求められるものもハードルが上がってくるので困ってしまいますよね。

 

また、つい休み中に遊び過ぎてしまい、休みの期間が残り数日となってしまった時でもできるような簡単なテーマはないのでしょうか?

 

今回、中学生の自由研究のテーマについて、人とかぶらないで簡単にできるものを中心にまとめました。

スポンサーリンク

教科別!魅力的な自由研究のテーマ

自由研究でネックになるのが、テーマですよね。

 

小学生であれば、紙粘土やペットボトルを使った簡単な工作や昆虫標本などが思い浮かびますが、中学生にもなるともう少し知的なテーマで攻めたいものです。

 

今から、「ちょっと知的な自由研究」をテーマに、比較的簡単にできるものを教科別に紹介していきたいと思います。

 

 

国語 ~世界のことわざを集めて意味を調べてみよう~

日本のことわざは小学生の頃にたくさん習ったと思いますが、世界のことわざは学校ではあまり習わないですよね。

 

そこで、自由研究で世界のことわざを集めて意味を調べ、レポートとしてノートにまとめてみましょう。

 

また、意味だけではなく、ことわざが生まれた背景について突き詰めてみるのもいいかもしれません。

 

ことわざには国の文化や歴史が関わっている事もよくあるので、世界の歴史を学ぶきっかけにもなると思いますよ。

 

 

数学 ~身近で役に立っている数学を探そう~

算数から数学になると因数分解にルートの計算・関数と、一気に難しくなりますよね。

 

「数学って将来、なんの役に立つんだ!?」と愚痴をこぼすこともあるかと思いますが、その“愚痴”を自由研究のテーマとして取り上げるのです。

 

どの場面でどういう風に数学が使われ、世の中の役に立っているのかを調べてまとめていきます。

 

時には高校生レベルの数学に行き当たるかもしれませんが、難しければ無理に突き詰めなくても構いません。

 

このテーマは難易度もかなり高めですが、数学は生活の役に立っていると分かれば勉強に身が入るきっかけにもなるかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

理科  ~近所の公園の生態系を観察しよう~

たくさんの植物が生えている近くの公園まで足を運び、自由研究を進めていきましょう。

 

ただ、植物の種類を調べてまとめるだけであれば小学生でもできるので、さらに一歩深く踏み込み観察していきましょう。

 

例えば、持っている特性、どういう環境で育ち、どのくらい生命力があるのかなどもまとめるといった感じです。

 

また、公園に住まう動物や虫達もじっくり観察して、普段どういう風に過ごしているのかをまとめてみるのも良いと思いますよ。

 

時間にゆとりがある場合は、近所の小さな公園で見かけた虫や植物すべてを取り上げて生態系をコンプリートするのもいいかもしれません。

 

 

社会  ~お爺ちゃん・お婆ちゃんの話を聞いてみよう~

歴史は教科書だけが全てとは限りません。

 

昔の人はどういう生活を送りどんな思いを抱いていたのか、お爺ちゃん・お婆ちゃんに直接話を聞いてみましょう。

 

例えば、昔はどんな食生活を送り、今の食生活と比べてどう変わったのかをまとめていきます。

 

できるのであれば、お爺ちゃん・お婆ちゃんが中学生だった頃の食生活を再現し、実際に体験して味や感想をまとめてみるのも良いかもしれません。

 

他には、どんな遊びをしていたのか・どういったものが大流行したのかなども色々と聞いてみましょう。

 

 

 

まとめ

自由研究のテーマは今回取り上げた以外にもたくさんあると思いますが、テーマを決めるポイントで重要なのは「何に興味を持ち、不思議に思ったのか?」にあります。

 

余計に難しくなってしまうかもしれませんが、日常生活で「何でだろう?」と不思議に思うことはたくさんあるはずです。

 

それをじっくり思い出して自由研究のテーマにすれば、きっと素晴らしいものができ上がると思いますよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。