ファッション

バーベキューでの女子の服装について!可愛く男ウケを狙う!

バーベキュー 服装

 

家族や友人みんなでワイワイと、一緒に作って食べるバーベキューは本当に楽しいですよね。

 

同じ学校や職場で狙っている男性がいたり、出会いを求めている女性は、バーベキューを通じて親しくなれるチャンスでもあります。

 

大人数でバーベキューを行う場合は、多くの女性陣に埋もれてしまわないように見た目で周りの女子と差をつけたいですよね。

 

いったい、どのような服装でバーベキューに臨めば、男性に可愛く映るのか知りたい女子は多いと思います。

 

今回、バーベキューで男ウケする女子の服装についてまとめました。

スポンサーリンク

バーベキューでの女子の服装のテーマは?

気になる人に可愛いと思ってもらいたいのが女心です。

 

しかし、あまりにも可愛さばかり優先してしまうと、「バーベキュー」というシチュエーションに合わずおかしな格好になってしまします。

 

常識のある男性は「可愛いくて、場に合った服装」が好きな人が多いので、テーマは、ずばり「カジュアル×可愛さ」です。

 

さっそく、その具体例について紹介していきたいと思います。

 

 

スカートやヒールはNG

食事やカラオケなどで遊ぶ場合は、スカートで良いかもしれませんが、バーベキューの場ではしゃがんだり、物を運ぶ作業などが多いので避けたほうが良いです。

 

肌を露出するので、虫刺されや怪我なども心配です。

 

また、当たり前ですが、ヒールは足場が悪いと危ないので絶対にやめておいた方がいいでしょう。

 

靴擦れなどしないよう履きなれたスニーカーやサンダルなどがベターです。

 

おすすめの服装は、「パンツスタイル」「ショートパンツやキュロット+レギンス(トレンカ)」に「羽織もの・巻き物」などのプラスアイテムです。

 

ジーンズなら、灰やバーベキューのタレなどが多少付いても気になりませんよね。

 

普段スカートで女の子らしくしている人は、パンツスタイルでギャップを狙えるかも知れません。

 

レギンスやトレンカは、取り入れることにより伸縮性があるので、しゃがんだりする作業も問題なくできますし動きやすくなります。

 

羽織ものや巻き物は、状況に応じて体温調節できるのがポイントで、1日中外に出ていると気温の変化が起こるので、その対策としても有効です。

 

特に、川辺など水が近くにあると夕方から寒く感じることがあったりするのであると安心です。

 

また、羽織ったり巻いたりすることで紫外線対策、虫刺され対策にもなります。

 

羽織物はカーディガンやシャツ、巻き物は夏用のストールなどがおすすめです。

 

動きやすいものなら、男性に気を使わせることなく一緒に作業できるので親密度が上がるかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

色や小物、周りへの気遣いで男ウケを狙う!

「動きやすい格好」と、みんなが考えていると似たような服装になってしまいますよね。

 

インナーやソックス、カラージーンズ、カラータイツ、髪の毛にシュシュなどで個性を出すと周りの女子と違いを出せるので活用しましょう。

 

紫外線や熱中症が気になる人は、帽子を持参し日差しをシャットアウトしましょう。

 

せっかくオシャレしても、紫外線にやられてしまってはもったいないので、日焼け止めもしっかり持参し、こまめに塗りなおしましょうね。

 

ショートパンツや肩を出す人は、蚊にさされても大丈夫なように、虫よけスプレーや痒み止めを忘れないようにしましょう。

 

また、汚れた手や口をすぐに拭えるウェットティッシュや、野外で使用頻度が上がりそうな絆創膏などを持っていくのもポイントアップにつながります。

 

気になる男性だけでなく、周りのみんなに気を利かせることでうまくアピールしましょう。

 

 

 

まとめ

バーベキューで男ウケする女子の服装についてまとめてみましたがいかがでしたか。

 

男性の気を引くことだけを考えてオシャレをしすぎると空回りしてしまい、バーベキューをするという目的から離れてしまうので注意しましょう。

 

カジュアルで可愛い服装にすることで、動きやすく作業にも参加しやすくなります。

 

自ら積極的に作業や手伝いをすることは、男性から好感を持たれ「できる女」と思ってもらえる可能性が高くなります。

 

どんな作業も嫌がらず参加し、ワイワイ楽しく過ごすことで、可愛く男ウケを狙いましょう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。