↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

美容師の裏話!会話内容に法則があった?苦手な人の対策は?

美容師

 

美容室には、どんな髪にしてもらおうかと期待を持って伺う人は多いでしょう。

 

しかし、普段から会話が苦手な人が美容室に行くとなると「美容師さんと何を話そうか」という不安も、期待とともに付きまとってきますよね。

 

行きつけの美容室があり、馴染みの深い美容師さんであれば気兼ねなく話もできるかもしれませんが、新しい美容室だとそうはいきません。

 

今回、美容師さんとの会話が苦手な人のためおすすめの対策を紹介したいと思います。

 

また、どこの美容室にいっても、美容師さんが常に聞いてくる質問ってあると思いませんか?

 

もしかすると、美容師さんの会話には特別な法則が存在しているかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

美容師の会話に法則は存在する?

 

「今日はこの後どこか行かれるのですか?」「お仕事は何をされているのですか?」

 

このような会話のやりとりは、美容室では定番ですよね。

 

美容師さんに共通して多い会話には法則が存在しています。

 

さっそく、美容師さんが聞いてくる質問の意図について見てみましょう。

 

 

「今日はこの後どこか行かれるのですが?」

 

この質問には、カット後のスタイリングをどうするのかが知りたいという意図も含まれています。

 

例えば、家でゆっくりするだけやジムに行くだけといった答えなら、スタイリング剤はつけてほしくないだろうと予想できますよね。

 

反対に、飲み会やデートなど具体的な予定を聞くことが出来れば、しっかりめに巻いたりアレンジしたり、おでかけ場所にあったスタイリングをしてあげたいと考えるでしょう。

 

 

「お仕事は何をされているんですか?」

 

これは、ライフスタイルに合わせた外さないヘアスタイルを提案したいという意図があります。

 

たくさんの人の髪を切っている美容師さんは、

 

  • 今後、新しい髪型にチャレンジしたいと言われた場合、同じ職種の人はどんなヘアスタイルの人が多いか提案できるようにしておきたい
  • ヘアカラーの明るさも職種に合わせて、普段の生活環境で浮かないようにしてあげたい

 

などの意図を持ちつつ質問している人もいます。

 

 

「お子さんは?ご家族は?」

 

深読みすると、話を広げてお客さんを紹介してもらえないかなという意図もありそうですが、基本的には時間に余裕があるかを聞いています。

 

小さな子供のいるお母さんだと時間が限られていることも多いので、終わりの時間を意識しておきたい美容師さんもいるでしょう。

 

 

美容師さんの会話には、雑談のように思えて理由があったわけです。

 

つまり、「今後のスタイリングの参考にするために決まった質問している」という法則が存在しているのです。

 

積極的に美容師さんと会話をすることで、時間を考慮してくれたり、いいヘアスタイルを提案してくれる利点があるといえるでしょう。

 

 

 

美容師との会話が苦手な人の対策について

 

髪は切りたいけれど美容師さんとのトークがどうも苦手という人は多いと思います。

 

そんな人が美容室で出来る対策について紹介したいと思います。

 

 

雑誌を読む

 

人にもよりますが、雑誌を読むと美容師さんから会話をしてくることが少なくなります。

 

特に、美容室においてある雑誌を「○○読みたいんですけどいいですか?」と美容師さんに伝え、取って貰って読むとなおいいです。

 

雑誌でもファッション特集で写真だらけのページより、文章の多い読み物系のページを開いておくと話しかけにくいオーラを出すことができるでしょう。

 

 

目をつぶる

 

目をつぶっているお客さんに対して、美容師さんは「話をせずにゆっくりしたいんだな」と感じるようです。

 

たしかに、目をつむっている時に、「眠いのですか?」「お疲れですか?」なんて野暮な質問をする美容師さんはなかなかいないですよね。

 

 

また、来店してからではなく、予約の段階でも美容師さんと会話する機会がありますよね。

 

電話予約がちょっと苦手な人なんていう人もいるでしょう。

 

そんな人には、ネット予約をおすすめします。

 

最近は、美容室のホームページや美容系のポータルサイトなどで簡単に空き状況を確認し、ネット予約することが可能になりました。

 

ネットだと申し込みできているかどうか不安という人もいるかもしれませんが、今は予約確認メールなどもあり、しっかりとしたシステムになっています。

 

ネット予約は24時間対応可能で、スマートフォンからも簡単にできるので、忙しくて電話するタイミングのない人にも便利なサービスです。

 

美容室は行きたいけれど会話が苦手だという人は、今回まとめた内容を是非参考にしてくださいね。

スポンサーリンク


★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ