↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた

白湯

 

最近「白湯(さゆ)」は、健康維持やダイエットに効果があるということが分かり、密かにブームになっています。

 

芸能人も飲んでいるようで、『白湯を飲んでいる芸能人』と検索すると、美人で有名な芸能人の名前があがってきます。

 

ただ、白湯のことを「お湯ならすべて白湯と呼ぶ」と思っている人もいると思いますが、そんなことはありません。

 

白湯には最適な温度はもちろん、作り方にも正当なレシピが存在しています。

 

今回、白湯の効果を最大限得るために、正しい作り方や温度についてまとめました。

スポンサーリンク

白湯を飲むと得られる効果とは?

白湯とは、「水を沸かしただけで何も加えていないお湯」のことを指します。

 

白湯は、適切な作り方と温度で作れば、たくさんの嬉しい効果があります。

 

まず、白湯の効果について紹介したいと思います。

 

  1. 胃腸を温めてくれる
  2. 冷え症が改善する
  3. 腸内の老廃物を洗い流す、デトックス効果がある
  4. 体の燃焼効率がよくなる、ダイエット効果がある
  5. 血液循環がよくなる
  6. 便秘が改善が期待できる
  7. 美肌効果がある
  8. 基礎代謝を高めてくれる
  9. むくみが解消される

 

ざっとこれだけの効果が期待できますが、先ほども述べたようにお湯なら全て良いということでもありません。

 

 

 

白湯の正しい作り方・温度について

白湯の効果を最大限引き出せるよう、正しい作り方を紹介します。

 

正しい温度も合わせてまとめますので、是非、チェックして下さい。

 

 

1. やかんに800ミリリットル~1リットル程度の水を入れます。

※水は水道水・ミネラルウォーターどちらでも構いませんが、ミネラルウォーターを選ぶのであれば、国産のものを選ぶようにしましょう。

2. やかんを火にかけ、沸騰すればやかんのふたを開け、火を弱めて10分ほど沸騰させ続けます。

3. 時間がきたら火を止めて冷ましつつ、50~60度くらいの温度になるまで待ちます。

4. 指定の温度になれば完成です。

 

白湯の正しい作り方はこれで終わりです。

 

特に白湯を作る時に気をつけてほしいのが、白湯の温度です。

 

体温よりも低い温度になってしまうと、初めに述べた白湯の嬉しい効果が激減してしまいます。

 

また、作った白湯は、温度を一定に保つためにポットや魔法瓶などに入れておき、できればその日の内に飲みきるようにしましょう。


 

 

白湯を飲むタイミングについて

効果的な温度の白湯ができあがったら、飲むタイミングも気になりますよね。

 

白湯を飲むベストなタイミングは、起床してすぐです。

 

人は夜寝ている間に、腸に老廃物が溜まります。

 

そして、起床すると眠っていた腸も起き、動き出します。

 

そのタイミングで白湯を飲むことで、夜に溜まった老廃物を白湯が流し出してくれるのです。

 

また、寝る前に白湯を飲むのも効果的で、翌朝のむくみを取ってくれる効果が期待できます。

 

それにプラスして、消化を助けるため食事中も飲むことを心がけ、合計で1日5回飲むのがいいでしょう。

 

1回に150~200ミリリットルずつ飲むようにして、1日の合計で約1リットルまでに収まるようにしてください。

 

飲む際には、一気に飲まずに10分程度時間をかけて、からだが温まっていくのを実感しながら飲んでください。

 

はじめて白湯を飲んだ時、もしかしたら苦味を感じる場合があるかもしれませんが、それは、体内毒素が溜まっているためです。

 

その場合、我慢して1週間ほど飲み続ければ身体の毒素も減少していき、飲み慣れてくれば、不思議と甘みさえ感じるようになります。

 

 

 

最後に…

多くの芸能人が白湯を好んで飲んでいるのも、今回紹介した様々な効果をみれば納得ですよね。

 

また、必要なものも水だけで、作るのに手間がかからないのも白湯の魅力と言えるでしょう。

 

白湯を正しく作り飲み続けるだけで健康な身体が得られるなら、是非、試してみたいと思いませんか?

スポンサーリンク


★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ