↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

一人ディズニー初心者の楽しみ方!おすすめアトラクションは?

一人ディズニー

 

一歩足を踏み入れると別世界が広がっていて、男女、大人子供問わず一日中ハイテンションで過ごすことが出来る、夢の国、ディズニーランド。

 

カップルや家族の定番の旅行スポットなのは言うまでもありませんが、最近、「一人ディズニー」といった言葉をよく耳にします。

 

年間パスポートを買っておくとお得ですし、自分の好きなように時間を使えるというのが一人ディズニー、一番の魅力のようですね。

 

今回、一人ディズニー初心者のために、楽しみ方やおすすめのアトラクションについてまとめました。

スポンサーリンク

一人ディズニー初心者の楽しみ方について

「一人ディズニー」という言葉だけ聞くと、ありえないと思う人は多いと思います。

 

「大人数で行って当たり前」のイメージがあるディズニーランドですが、最近、一人で乗り込む人が増加しているのだとか。

 

実際、ディズニーランドのスタッフもアトラクションに乗る時、「1人です」と言ってもまったく驚かないみたいです。

 

そんな、1人ディズニー最大のメリットは、やっぱり自由気ままに行動できる点でしょう。

 

複数で行くと、お互いに気を遣い自分の行きたい場所に行けないことが多いので、不満を感じることもありますよね。

 

1人で行くと、気を使うことなんて何もありません。

 

年間パスポートを購入して、パレード目的、買い物目的、隠れミッキー目的など、一つだけメインを決めて、何回も行く方が多いようです。

 

一人ディズニー初心者の方は、「大人数ではなく、一人の時だけしか楽しめないこと」を意識してプランを立てると、いつもと違ったディズニーランドの良さを発見することができるでしょう。


 

 

おすすめのアトラクションは?

一人でディズニーランドに行っても、やっぱりアトラクションには乗りたいですよね。

 

そんな方のために、おすすめのアトラクションをトップ3のランキング形式でまとめてみました。

 

おすすめのポイントも合わせてまとめているので、参考にしてみてください。

 

 

3位  スプラッシュマウンテン

こちらはシングルライダー制度が実施されているので、カップルや家族連れが並んでいても、空いている席に優先的に案内してもらうことができます。

 

絶叫マシンが好きな方は、短い待ち時間でアトラクションを楽しむことができるので、一人ディズニーのプランに組み込んでおくといいでしょう。

 

 

2位  カリブの海賊

カリブの海賊は、パイレーツオブカリビアンの世界を再現したアトラクションで、ディズニーランドの数あるアトラクションの中でも特に人気です。

 

一人だと、会話することはないので、存分に映画の世界に入り込み楽しむことができるのでおすすめです。

 

 

1位  ビックサンダーマウンテン

絶叫マシンは大人数で行くと、乗りたくない人もいるので意外に乗る機会が少ないです。

 

ディズニーランドの絶叫マシンの中でも、比較的穏やかなビックサンダーマウンテンは、普段絶叫マシンに乗らない方が克服のために挑戦する乗り物としてもおすすめです。

 

まずは、ビックサンダーマウンテンで絶叫マシンに慣れて、そこからスペースマウンテンやスプラッシュマウンテンにチャレンジしましょう。

 

 

以上、一人ディズニーで乗りたいおすすめアトラクション・トップ3の紹介を終わります。

 

一人だと、多少待ち時間があってもスマホがあれば時間も潰せますし、次に乗りたい乗り物をじっくり考えることができます。

 

退屈せずに、効率よくアトラクションに乗れるのも一人ディズニーのメリットといっていいでしょう。

 

ちなみに、スプラッシュマウンテンのように、アトラクションの中にはシングルライダーであればファストパス扱いにしてくれるものも存在しています。

 

このことを知っておくと、待ち時間が大幅に短縮されるので必ず覚えておきましょう。

 

 

 

まとめ

一人ディズニー初心者は、初めて一人でアトラクションに乗る時にも勇気がいると思います。

 

まずは、パレードや買い物から楽しんで、徐々に活動の幅を広げていきましょう。

 

一人ディズニーベテランの方は、「一人ディズニーを楽しむコツは、自分から少しずつディズニーに染まっていくこと」と言っています。

 

少しの勇気と開き直りさえがあれば、友達と行動する以上に楽しい1日を過ごすことができるかもしれないですよ。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ