↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

年賀状のお返しはいつまでに出す?メールやLINEで済ますのはNG?

年賀状 お返し

 

新年のご挨拶といえば年賀状ですが、「出していない人から年賀状が届いた!」なんてハプニングがたまにありますよね。

 

年賀状のお返しは早めに出した方が良いと分かっていても、忙しくて思うように行動できないのがお正月です。

 

マナーとして、年賀状のお返しはいつまでに出せばセーフなのでしょう?

 

また昔と違い、メールやLINEで新年の挨拶を済ませるようになってきた今日この頃。

 

少しでも早くお返しを済ませるため、送られてきた年賀状の返事をメールやLINEで済ますのはマナーとして良くないのでしょうか?

スポンサーリンク

年賀状のお返しはいつまでに出すもの?

年賀状はいつまでにポストに投函するかより、“いつまでに相手に届くのか”気をつけておく必要があります。

 

そして年賀状のお返しが相手に届くのは“松の内”と呼ばれる期間内が好ましいです。(松の内とは、お正月飾りの松を飾っている期間が由来となっています)

 

松の内の期間は関東では1月7日まで、関西では1月15日までと考えられていて、期間内に年賀状のお返しを相手に届けるためには、

 

  • 関東 → 1月5日当日中
  • 関西 → 1月13日当日中

 

上記の期限までに、はがきをポストに投函するようにしましょう。

 

また年賀状のお返しで気をつけてほしいのが、はがきを送る際の送料です。

 

2017年以降、年賀状の送料は金額が変わり、

 

  • 12月15日~翌年1月7日までに投函 → 52円
  • 12月15日以前、1月7日以降投函 → 62円

 

となっています。

 

お返しの枚数が増えるとその分送料の負担も増えるので、お返しを出す期間と併せて送料の確認も忘れないでくださいね。

 

 

 

お返しが“松の内”を過ぎる場合はどうする?

年末年始は帰省する人も多いので、やっと帰宅した頃にポストを見るとたくさんの年賀状が入っていた…なんて状況も十分起こり得ると思います。

 

今から年賀状を手配して、印刷・手書きして…松の内に間に合えばいいのですが、そう上手くはいかないこともあるはず。

 

親戚や友人など親しい間柄であれば、マナー違反にはなりますが2~3日程度過ぎるくらいなら年賀状でもいいかと思います。

 

(できればメールなどで「年賀状ありがとう。帰省していたから返事が少し遅れます」と伝えておいた方が丁寧です)

 

ただ会社の上司など目上の人や、松の内を過ぎてから親戚や友人に年賀状の返事を出す場合、寒中見舞いにした方が無難です。

 

寒中見舞いは2月の立春までに出すはがきで、「寒いね、体調はどう?」といった気遣いを表すものです。

 

寒中見舞いを送るから年賀状のお返しが遅れても良いわけではないですが、最終手段として寒中見舞いで年賀状のお返しを済ませる方法が最低限のマナーといえます。


 

年賀状のお返しを“寒中見舞い”にしないコツ

年賀状の醍醐味は、はがきに書かれている親しい人達からのメッセージですが、年賀はがきのお年玉くじも地味に嬉しいポイントですよね。

 

寒中見舞いで返すとお年玉くじがつかないので、受け取った側からすると少し寂しい気分になるかもしれません。

 

年賀状のお返しをスムーズに出すため、年賀状を買うタイミングで必ず、予備も数枚買っておくようにしましょう。

 

また印刷で年賀状を作成する場合、予備の分も印刷した状態で保管しておいた方が確実です。

 

“年賀状を送った人数=年賀状を貰った人数”になるのは非常に稀です。

 

年末、年賀状を送る準備をしている段階で予想外の出来事に対応できるよう、対策しておきましょうね。

 

もし年賀状が余ったり失敗しても、手数料はかかりますが切手やはがきなどに交換できるので安心です。

 

 

 

年賀状のお返しをメールやLINEで済ますのはあり?なし?

はがきで届いたものをメールやLINEで済ませるのはマナー的にNGですが、ここ最近このような方法が増えているのは事実です。

 

逆の立場で考えると分かりやすいですが、時間をかけて作った年賀状のお返しがメール1通だと残念ですよね。

 

基本的に、はがきが届いた時ははがきで、メールやLINEが届いた時はメール・LINEでお返しをするのがマナーです。

 

またメール・LINEでお互いに新年の挨拶を済ませた後に相手から年賀状も届いた時は、こちらも年賀状でお返ししましょう。

 

ただ先程述べたように、年賀状を送るのは前提として「帰省していたので年賀状のお返しが遅れる」という連絡をメールやLINEでするのは気遣いなのでOKです。

 

間違っても“返事が遅れるからメールで済ませよう”なんて考え方はしないでくださいね。

 

 

 

まとめ

年賀状は昔からの日本の習慣なので、マナーや決まりごとが多くて「これってどうなの?」なんて思うことも多々ありますよね。

 

でも1年のうち、はがきを使って連絡をする機会は年賀状以外では、ほぼないといえます。

 

普段はメールやLINEで素早く連絡を取りあっている親戚・友人も、年賀状の時くらいは手間をかけて、”ありがとう””これからもよろしく”の気持ちを伝えるようにしましょう。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ