↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

ハロウィン当日の献立はどうする?簡単アイデアレシピ5選!

ハロウィン 献立

 

近年、日本でも10月の一大イベントとして定着してきた“ハロウィン”。

 

クリスマスに次ぐビックイベントで、子供も大人もパーティ・仮装で毎年大盛り上がりしています。

 

そんなハロウィン当日は、夕食の献立にも気を使いたいところ…子供にも大人にもうけるナイスな献立を考えるのって難しいですよね。

 

今回、家族で食べても楽しい、友達と集まるともっと楽しい!そんな簡単アイデアレシピをまとめてみました。

スポンサーリンク

ハロウィンといえば“かぼちゃ”で決まり!

「トリック・オア・トリート!」ハロウィンと言われてまず思い浮かぶのは、オレンジのかぼちゃですよね。

 

※関連記事

【ハロウィン用】オレンジのかぼちゃはどこで購入すればいいの?

 

カボチャをくりぬいて、お化けちょうちんを作るのが定番のスタイルです。(本来はかぼちゃではなく、カブをくりぬきます)

 

※関連記事

ハロウィンの由来とは?定番メニューの簡単な作り方も紹介!

 

まずハロウィンの定番食材「かぼちゃ」をガッツリ使った、簡単アイデアレシピを紹介します。

 

 

丸ごとかぼちゃのシチュー!

材料
  • かぼちゃ 1玉
  • 自分好みのシチュー(シチューの素を使うとさらに簡単!)

 

作り方
  1. 丸ごと一個、皮のままのカボチャを大き目のラップに包み、600wで6分レンジにかける
  2. かぼちゃの頭を横に切り落とし、器になるように種を捨て中身を削る。(身をはがし過ぎると強度が弱くなるので注意!)
  3. くりぬいたかぼちゃを一口大に切り、パッケージ通りにシチューをつくる。(この際しっかり煮込むとかぼちゃが溶け、かぼちゃ色のシチューになります)
  4. 出来上がったシチューを2で作ったかぼちゃの器に入れて完成!

 

シチューさえ作れば誰でも簡単にハロウィン気分を味わえるアイデアレシピです。

 

同じ方法でグラタンバージョンも作れます。

 

 

丸ごとかぼちゃグラタン

材料
  • かぼちゃ 1玉
  • 自分好みの具材とホワイトソース(グラタンの素を使うとさらに簡単)
  • チーズ

 

作り方
  1. シチューと同様の方法でかぼちゃの実を取り出し、器を作る
  2. お好みの具材とホワイトソースをかぼちゃに入れる。(くりぬいたかぼちゃは具にしても、かぼちゃサラダなど別の料理に使ってもOK)
  3. 2で作った具材の上から大量のチーズをかけてオーブンで焼く
  4. 表面のチーズに焦げ目がつき、溶けるまで温めたら完成!

 

かぼちゃの皮の表面を果物ナイフなどで少し削り、ジャック・オー・ランタンの顔を書くとさらにハロウィンの雰囲気がアップします。

 

もちろん、かぼちゃのシチューもグラタンも取り皿に分けた後は器まで食べることができますよ。


 

仮装やちょいグロテスクなモノをイメージした献立もおすすめ!

かぼちゃだけではなく仮装やゾンビ・マミーなど、少々グロテスクなものもハロウィンの定番ですよね。

 

献立のメインを一気にハロウィン風にするレシピを紹介します。

 

 

仮装!?かわいいおばけオムライス

調理方法はいつものオムライスで問題ないですが、見た目だけをハロウィン風に変えます。

 

作り方は簡単、まず大き目のお皿にケチャップライスを立体的に乗せていきます。(湯飲みや子供用の茶碗を使ってケチャップライスを固めると簡単)

 

続いてケチャップライスが全て隠れるくらいの大きさに薄焼きした卵を乗せます。

 

最後は海苔でジャック・オー・ランタンやお化けの顔を作り、お皿の周りにチーズやハムを月や星の形に切って載せると完成です。

 

ハムやチーズを使ってお化けの手を付けてみたり、大きなお皿に複数個のケチャップライスの固まりを作り、

  • ジャック・オー・ランタン+お化け
  • 大きいおばけ+小さいお化け

といったように複数個、ハロウィンに関連した生き物を作ってみるのも面白いと思いますよ。

 

 

ウインナーを指に見立ててみよう!

材料
  • オムライスやカレーやトマトパスタなどウインナーと相性が良いメイン料理
  • ウインナー(皮なしがおすすめ) 5本

 

作り方
  1. ウインナーの先に爪楊枝で爪の形をつける(ウインナーの先をナイフで斜めに、爪の形になるように切り落とす)
  2. 食べ物の中から手が這いつくばって出てきている様に見立て、ウインナーをお皿に立てかけて完成!

 

センスが問われる簡単アレンジレシピですが、リアルなものができると盛り上がること間違いなしです。

 

 

子供と作っても楽しい!ハロウィンクッキー

見た目で楽しい、作っても楽しい、食べたら美味しい!ハロウィン献立の〆は手作りクッキーがイチオシです。

 

材料
  • かぼちゃ粉末やペースト(なければかぼちゃをつぶしたものでOK) 50g
  • ココアパウダー 30g
  • ホットケーキミックス 150g
  • 砂糖 20g
  • サラダ油 50g

 

作り方
  1. ホットケーキミックス75g・砂糖10g・サラダ油25gを2セット用意
  2. 1つめにはかぼちゃペースト、もうひとつにはココアパウダーを加えてよく混ぜる
  3. それぞれ薄く延ばした後、型抜きする(かぼちゃはカボチャ型、ココアはコウモリ型がおすすめ)
  4. 170度で予熱しておいたオーブンで、約20分加熱すれば完成!

 

子供と一緒に作れる簡単クッキーなので、ぜひ作ってみてください。

 

 

 

まとめ

今回紹介した料理は簡単に作れて見た目も味も楽しめるアイデアレシピなので、ハロウィン当日の献立が決まっていない時でもサクッと作れます。

 

仮装だけでなく、料理も思い出に残るようなハロウィンになるといいですね!

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ