↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

冷房つけっぱなしで寝る時の設定温度!除湿を使った方が安全?

冷房つけっぱなし

 

夏が近づくにつれ、毎年悩まされるのが寝る時の冷房問題。

 

真夏の夜に扇風機だけだと、熱風を受けているみたいで蒸し暑くて寝られない。

 

だからと言って冷房や除湿をつけっぱなしで寝ると、冷え過ぎてしまいそうで怖い…

 

そんな時は冷房の設定に気をつけて運転するだけで、朝まで快適に寝られるかもしれません!

 

今回、寝る時に最適な冷房の設定温度や、寝る時は冷房・除湿どちらが安全なのかまとめていきます。

スポンサーリンク

冷房つけっぱなしで寝る時の設定温度は?

起きている間は環境庁推奨温度である28度で冷房を運転していると、涼しいと思える場合が多いです。

 

しかし、寝ている間は動かずじっとしているので28℃設定にしていても寒く感じるものです。

 

冷房つけっぱなしで眠っていて、朝起きたら布団でぐるぐる巻き…なんてことも(笑)

 

体調は悪くなるし、電気代を考えても無駄しかないですよね。

 

ただ温度を上げすぎると、布団に入ってから寝るまでの時間で暑さを感じるかもしれません。

 

快適に入眠でき、つけっぱなしで寝ても朝に冷えを感じにくい冷房の設定温度は、寝る前の設定温度+2℃がおすすめです。

 

それでも朝に寒さを感じる場合、寝る時の設定温度をさらに高くするといいでしょう。

 

ちなみに、冷房の温度設定はメーカーや冷房自体の性能により結構変わってきます。

 

設定温度の数値より自分自身の体感温度を基準にして、ちょうど良い設定温度を見つけるようにしましょうね。

 

 

 

快眠の秘訣!冷房の設定温度以外に大切なこと

冷房をつけっぱなしで寝る場合、設定温度を調整するのが快眠の秘訣であることに違いはありません。

 

ただ、電気代や健康のことを考えると以下のような方法を実践するのもおすすめです!

 

 

冷房のおやすみモードを活用

“おやすみモード”とは最新のエアコンに搭載されている、徐々に冷房の設定温度を高くしてくれる機能のことを指します。

 

おやすみモードを使えば眠りにつくまでは涼しくて快適、眠ってからも体を冷やしすぎない心地よい温度を保つことができます。

 

非常に便利な機能ですが、古いエアコンには搭載されていない場合が多いので、一度エアコンの説明書を確認してみましょう!

 

 

冷房のタイマー機能+扇風機

夜は日中と違い、日が照っていないため急激に室温が上昇することはありません。

 

そのため寝る前に切タイマーを2~4時間後にセットし、冷房が切れると同時、もしくは1~2時間後に扇風機が作動するようタイマーをセットする方法もおすすめです。

 

扇風機は微風で壁側を向け、首振り状態にしておきましょう。

 

そうすると冷房による部屋の温度ムラを軽減でき、柔らかい風が自分にも当たるため暑さで目が覚めてしまうのを防げます。

 

※関連記事

寝る時の扇風機の向きと正しい当て方!誤った使い方の危険性は?


 

 

冷房と除湿!寝る時はどちらが安全?

結論から言えば夜(寝ている間)、エアコンは除湿運転より冷房運転がおすすめです!

 

実はエアコンの除湿は冷房に比べ部屋の温度を下げる効果が高いため、体が冷えやすくなります。

 

「除湿なのに温度が下がるの?」なんて思うかもしれませんが、エアコンの除湿機能は温度を下げつつ湿度を減らす仕組みになっています。

 

※関連記事

エアコンの除湿って効果あるの?冷房との違いや使い分けの方法は?

 

ただ夏の夜はジメジメした日が多く、そんな日は湿気のせいで寝づらくなるかと思います。

 

そんな時は、寝る直前まで除湿運転で湿気対策を行い、いざ寝る時には冷房運転に切り替えるようにしましょう。

 

 

 

まとめ

冷房つけっぱなしで寝る時は、睡眠前・睡眠中どちらも快適に過ごせる設定温度を見つけることが大切です。

 

設定温度以外にも冷房の機能や扇風機などもうまく活用して、朝まで快適に眠れるように工夫していきましょう。

 

ちなみに最もエコな方法としては冷房を消し、Nクールやアイスノンのような冷感グッズを使うのもおすすめです。

 

※関連記事

ニトリNクールの評判ってどうなの?Nクールスーパーとの違いは?

 

今年の夏は「寝る時は快適でも冷やし過ぎて朝しんどい…」なんて状態とは、さよならしましょうね!

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ