↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

こたつをしまう時期の見極め方!本体や布団の正しい保管方法は?

こたつ しまう時期

 

寒い冬に大活躍してくれたこたつ。

 

ポカポカと暖かくなる時期が来れば、こたつの役目は終わりです。

 

でも「また寒くなるかも…」なんて考えてしまうと、しまうタイミングの見極めが難しくなり、なかなか行動できません。

 

世間一般では、いつ頃こたつをしまっているのか気になります。

 

また、こたつ本体やこたつ布団はかさばるので、保管方法についても知っておきたいですよね。

 

今回、こたつをしまう時期やこたつ本体、布団の保管方法について調べてみました。

スポンサーリンク

こたつをしまう時期は?

最近は気候が安定していないので、こたつをしまった翌日に寒くなり、再び取り出した経験がある人もいるのではないでしょうか?

 

世間的にはいつ頃こたつをしまうのか調べてみたところ、4月頃が最も多く、遅くても5月の連休までには片づるところが多いようです。

 

4月には新学期、新生活が始まり生活が切り替わるので、気分そのものを切り替えるためにコタツを一緒にしまうのはありだと思います。

 

ただ「暑さはまだ我慢できるけど、寒さは無理」という理由から、少数ですが梅雨入りまでこたつを出している家庭もあります。

 

「さすがに梅雨までは必要ないのでは?」と思ったので5月の過去平均気温を調べてみると、東京では13℃、北海道では10℃を下回る日がありました。

 

10℃はともかく13℃でも十分肌寒く感じるので、日によってはこたつも必要な時もあるかもしれません。

 

このことから、こたつをしまう時期は早くて4月、最長で梅雨入りまでといえるでしょう。

 

梅雨に入ると湿気がこもりやすくなるため、こたつを出しておくとカビ発生の原因になります。

 

さすがにそれまでにしまうようにしたいですね。

 

 

 

本体の保管方法は?

来年の冬もこたつにお世話になるためにも、本体の保管方法には慎重になりたいものです。

 

こたつのパーツ別に理想の保管方法を紹介します。

 

 

コード

こたつの故障原因で多いのがコードの断線なので、コードの取り扱いには十分注意して保管するようにして下さい。

 

しまう時にスイッチ付近のコードを無理に折り曲げたままの状態で保管すると断線の原因になります。

 

こたつを保管する際は、なるべくコードは折り曲げないようにして円状に丸めておきましょう。

 

 

ヒーター

こたつのヒーター部分は埃が溜まりやすいので、そのままだと焦げ臭いニオイが発生するかもしれません。

 

火事の心配はありませんが、こたつをしまう前にヒーター部分の埃は必ず取り除いておきましょう。

 

できれば、ヒーター部分をこたつから取り外して埃を取り、そのまま袋に入れて保管する方法がおすすめです。

 

 

テーブル・脚

こたつは短くても3、4ヶ月は使うので、テーブル部分や脚の部分が汚れているはずです。

 

来年気持ち良く使い始めるためにも、きれいに拭いてからしまいましょう。


 

 

こたつ布団は保管する前に洗濯しよう!

場所を取るのがこたつ布団で、毎年どうやって保管すれば良いのか考えるだけでも頭が痛くなります。

 

こたつ布団にはダニや埃がぎっしり詰まっているので、保管する前に必ずきれいに洗濯しましょう。

 

こたつ布団を掃除する方法はいくつかあります。

 

 

自宅で洗濯

こたつ布団が入るサイズの洗濯ネットに布団を入れ、洗濯機にぬるま湯・洗剤・柔軟剤を入れて漬け置きしておきます。

 

漬け置きが済めば「布団洗いコース」か、無ければ通常モードで洗濯機を回し、洗い終われば後は乾かすだけです。

 

完全に乾いたら布団に残っているダニやほこりを掃除機で吸い取ってから保管します。

 

 

コインランドリーで洗濯

自宅で洗濯するのは無理、という人はコインランドリーがおすすめ。

 

もちろん費用は掛かりますが、洗濯から乾燥まで一貫でできるので楽は楽です。

 

衛生面が気になる人は避けた方がいいかと思います。

 

 

クリーニングに出す

家での洗濯が難しい、コインランドリーも衛生面が気になって無理という人はクリーニングに出すようにしましょう。

 

少々お金がかかりますが、来年の冬に使うことを考えると必要経費と考えて損はないと思います。

 

クリーニングだと仕上がりもきれいですし、衛生面も気になりませんね。

 

 

こたつ布団の収納は圧縮袋がおすすめ!

とにかくかさばるこたつ布団は、収納場所の節約のためにも圧縮袋を使うことをおすすめします。

 

圧縮袋を使えば、かさばるこたつ布団がだいぶコンパクトになるので、収納場所を取らないですし持ち運びも簡単になります。

 

圧縮袋はホームセンターや100円ショップなんかで取り扱っているので、すぐに購入することができますよ。

 

 

 

まとめ

こたつをしまう時期を見定めるのは難しいですが、目安として4月~梅雨入りまでと覚えておきましょう。

 

また、各家庭で「○日こたつに入らない日が続いたら」なんてルールを決めても楽しそうです。

 

保管する際は、

  • こたつ本体のコードのしまい方に気をつける
  • こたつ布団を徹底的に綺麗にし、圧縮袋に入れる

この2つさえ気をつけておけば、来年も気持ちよくこたつを使えるはずです。

 

こたつはサイズが大きいのでしまうのが億劫になりがちですが、来年使う時のことを考えて丁寧にしまいましょうね。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



One Response to “こたつをしまう時期の見極め方!本体や布団の正しい保管方法は?”

  1. 言霊百神 より:

    日本語の起源

コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ