↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

クリスマスツリーはいつから出す?飾り付けを上手にする方法は?

クリスマスツリー いつから

 

クリスマスが近づいてくるとワクワクしますが、クリスマスツリーをいつから出すのか悩む人は多いのではないでしょうか?

 

街ではハロウィンが終わると次はクリスマス商戦なので、11月からクリスマスツリーが出ているところが多いです。

 

でも、一般家庭となると11月からクリスマスツリーを出したり飾り付けをしていると、少し早いような気もします…

 

今回、クリスマスツリーはいつから出せばいいのか、またツリーの上手な飾り付け方法についても紹介します。

スポンサーリンク

クリスマスツリーはいつから出すもの?

キリスト教の暦では待降節、降誕節というものがあります。

 

  • 待降節…イエス・キリストの降誕を待って準備をする期間
  • 降誕節…イエス・キリストの降誕をお祝いする期間

 

クリスマスの4つ前の日曜日(11月30日に一番近い日曜日)からクリスマスイブまでが待降節、クリスマスから1月6日までが降誕節です。

 

待降節と降誕節の間はクリスマス期間なので、その間はツリーやリースなどクリスマスの飾り付けをします。

 

たとえば2016年は11月27日から待降節になるので、その日からクリスマスツリーを出すのが本来のあり方です。

 

そして翌年の1月6日まで飾るのですが、日本のお正月はしめ縄や鏡餅を飾るので、そこまでクリスマスツリーを飾っている家庭は少ないですね。

 

ただし、これは本来のあり方であり、日本におけるクリスマスはそこまで形式だったイベントではありません。

 

12月25日が過ぎるとクリスマスツリーを片付けるのは暗黙のルールといえますが、いつから飾るかについては個人の自由と考えてもよいでしょう。

 

 

 

クリスマスツリーの上手な飾り付け方

素敵なクリスマスツリーになるように飾り付けするのは意外と難しいですよね。

 

上手に飾り付けする順番とコツをご紹介しますので、参考にしてください!

 

 

1、クリスマスツリー本体を組み立てる

  1. 土台の足を作り、下からツリーを組み立てる
  2. ツリーの幹が見えないように枝を1本1本広げていく

 

この時、枝の先を少し上向きにすると元気がある木に見えます。

 

 

2、電飾をつける

  1. 電飾をつける前に電球の球が切れていないか点灯して確認する
  2. 電球が外側を向くようにツリーにつけていく

 

360度全方向から電飾が見えるようにしたい場合は、ツリーにぐるぐると巻いていきましょう。

 

前方からだけ見えればよいという場合は、縦でも横でも構わないのでジグザグにツリーに引っかけていきます。

 

電飾がつけ終わったら、ライトは点灯させたまま次の工程に進みましょう。

 

ライトが点いているとオーナメントとバランスが取りやすいのです。

 

 

3、リボンやオーナメントを飾る

飾りが偏らないようにするために、できるだけ大きなものから飾りましょう。

 

  1. まずは大きなオーナメントから飾っていく
  2. リボンやガーランドをオーナメントの間をぬうように巻き付ける
  3. 隙間を埋めるように小さなオーナメントを飾る

 

少し遠くから見て全体に飾りが広がっているか確認をして完成です。

 

 

 

オーナメントは何が人気?

クリスマスツリーに不可欠なオーナメントですが、いろんな種類があって迷ってしまいます。

 

人気なオーナメントについてまとめてみましたので、選ぶ際の参考にしてください。

 

 

クリスマスツリーの一番上につける星は欠かせませんよね。

 

この星というのは、イエス・キリストの誕生を知らせる神聖な星を意味しています。

 

最近はとがった部分が5つある普通の星型ではなく、360度にとげが広がった栗のような形の星が人気です。

 

 

ボール

こちらも定番ですが人気で、オーナメントをボールだけでまとめるとシンプルでおしゃれな感じのツリーができますよ。

 

いろんな色がありますので、お部屋の雰囲気に合わせて選べます。

 

また、ボールの色には意味がありますので、それを意識して選んでもいいですね。

 

  • 赤→キリストの血
  • 白→純潔
  • 緑→永遠
  • 金、銀→キリストの気高さ

 

 

リンゴ

アダムとイブの話に出てくるリンゴを表しています。

 

ツリーがかわいい雰囲気になるので、お子様がいる家庭などにはとくにおすすめです。

 

他にも天使やベル、キャンディーなどがありますが、最近はボールとリボンでシンプルにまとめるクリスマスツリーが人気です。

 

 

 

まとめ

クリスマスに限りませんが、準備する期間ってワクワクして楽しいですよね。

 

今回はクリスマスツリーについてご紹介しましたが、クリスマスを盛り上げるものはケーキやプレゼントなど、ツリー以外にもたくさんあります。

 

クリスマスの準備は家族みんなで楽しみながら行い、クリスマス当日が一年の締めくくる素敵なイベントになるといいですね。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ