↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

連休におすすめの過ごし方ランキング!トップ5を考えてみた!

連休 過ごし方

 

もうすぐせっかくの連休なのに、予定をまだ決めかねている人はいませんか?

 

パーッとどこかへ出かけたい…でも日頃の疲れを取りたいのでゆっくり過ごしたい…どちらも捨てがたいですよね。

 

色々どうしようと悩んでいるうちに連休に入ってしまうこともあるので、できればサクッと決めたいところ。

 

そこで今回、おすすめの連休の過ごし方をランキング形式でトップ5まで紹介したいと思います。

 

素敵な連休を過ごすためにぜひ参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

第5位 世のため人のためになることをする

連休中は思い思いに過ごすのが一番ですが、世のため人のために動いてみてはいかがでしょう?

 

ただし「自分にいったい何ができるのか…」と難しく考える必要はなく、もっと気楽に考えるようにしましょう。

 

例えば、献血センターへ行って献血を受けてみるというのも誰かの役に立つことです。

 

献血センターにもよりますが、漫画や飲み物が充実しているところもあるので、社会貢献しながらもゆったりできるのでおすすめです。

 

また、ボランティア活動に参加して困っている人を助けるのも有意義的に連休を過ごせるかと思います。

 

インターネットで「ボランティア 募集」と検索するとたくさんのボランティアが見つかるので、連休を利用して社会貢献しちゃいましょう!

 

 

 

4位 自分磨きをする

連休中には自分自身に磨きをかけることで、一皮剥けるというのはどうでしょう?

 

例えば、思い切ってヘアスタイルをガラッと変えてイメチェンをしてみても良いかもしれません。

 

また普段運動不足の方は、体を動かすためにジムに行って汗を流すのも自分磨きと言えるでしょう。

 

ただ連休中となるとジムやスポーツ施設は混雑しているので、タイミングを見計らって訪れるようにしたいものです。

 

もしジムやスポーツ施設の利用が難しそうなら、近所の公園でジョギングするだけでも良いと思います。

 

連休を使用して普段できない運動を行い、心身ともにリフレッシュしましょう。

 

 

 

3位 近場へ遊びに行く

海外旅行なら話は変わりますが、国内の超人気テーマパークや新名所となると、連休中は大混雑が予想されます。

 

そこでおすすめしたいのが近場ですが、連休中にあえて近場に行っても仕方ないと躊躇している人も多いでしょう。

 

しかし近場だからこそ意外に知らない場所もたくさんあり、もしかすると思いもよらない穴場スポットが見つかるかもしれません。

 

車で一時間以内ほどの近場のショッピングセンターで買い物するだけでもいいでしょう。

 

もし近くに美術館や博物館があれば、のんびり過ごせるのでおすすめです。

 

 

 

2位 自分の好きなことや趣味に没頭する

忙しく時間に追われている日々を過ごしているのなら、連休中には好きなことや趣味に思いっきり没頭してみましょう。

 

例えば気になっている話題の映画を鑑賞し、大迫力のアクションを堪能したり感動映画で涙を流してみたりするのも良いですよね。

 

また連休中に好きなミュージシャンがライブの開催するのであれば、参戦して思いっきり盛り上がりましょう。

 

ライブに行く場合は、事前にチケットをゲットしておくなど準備をしっかり行うようにして下さいね。

 

 

 

1位 ゴロゴロする

「家の中でゴロゴロするのはダメだ」と言っている人もいるかもしれませんが、毎日忙しく働いているのなら連休中こそゴロゴロしましょう。

 

ゴロゴロすると脳がリセットされるので、ポジティブな気持ちになれる効果があるそうですよ。

 

具体的にどうゴロゴロすれば良いのかなんてことは考えず、頭の中を真っ白にしてぼっーとしましょう。

 

それだけでは退屈かもしれないので、レンタルショップで映画や海外ドラマのDVDを借りて観賞するのもいい過ごし方といえるでしょう。

 

何も考えずにテレビをぼーっと見れるのは、普段忙しい人からすれば「最高の贅沢」だと思うので、ランキング1位も納得ではないでしょうか?

 

 

 

まとめ

連休は家でゴロゴロするのも良し、どこかへ遊びに行っても良し、また世の中の役に立つことをしても良いですよね。

 

ただ、あまり難しく考えてしまうと連休前に疲れてしまうので、「今回はこれ!」とシンプルに決断することをおすすめします。

 

せっかくの連休だけに、自分の欲望にできるだけ正直にのびのび過ごしましょう!

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ