↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

お年寄りも楽しめる!ハロウィンの企画と仮装でおすすめキャラは?

ハロウィン お年寄り

 

秋を感じるようになると、街はハロウィンの準備ですよね。

 

オレンジのカボチャや、魔女、コウモリなどが街を彩ります。

 

若者や子どもたちにはそろそろ定番になったハロウィンですが、お年寄りの中には知らない人も…

 

知っていても、自分とは関係のないことのように思っている人が多いのではないでしょうか?

 

でも、せっかくのイベントですからみんなで楽しみたいもの。

 

今回、お年寄りも一緒に楽しめるハロウィンのおすすめ企画や、仮装についてまとめました。

スポンサーリンク

お年寄りと一緒にハロウィン!

ハロウィンは日本のお盆と同じように、先祖や先人たちの聖霊をお祀りする意味を持っているので、お年寄りにも参加してもらいみんなで楽しみたいものです。

 

ただ、高齢の方は子供と同じように、街を歩き回ったりすることは難しいかと思います。

 

では、どんな企画がおすすめでしょうか?

 

さっそく、お年寄りでもハロウィンを楽しめるようにおすすめ企画を一覧で紹介したいと思います。

 

 

一緒に作ろう!【部屋の飾り編】

一緒に暮らしていたり、近くに住んでいるおじいちゃん・おばあちゃんと一緒にカボチャやコウモリなどの折り紙を折って部屋の飾りを作りましょう。

 

折り紙でできたかぼちゃや魔女のオーナメントなどの飾りを使いリースを作ったりしても楽しいです。

 

若い方や子供たちがお年寄りにハロウィンのことを教えてあげながら、ゆっくりと楽しく行います。

 

手に入るならオレンジのかぼちゃでジャック・オー・ランタンを作ったりも楽しいでしょう。

 

飾りができたら、一緒にお菓子を食べて簡単なゲームをして楽しむとみんなでハッピーハロウィンです。

 

※関連記事

ハロウィンで盛り上がるゲームを厳選して紹介

 

 

一緒に作ろう!【カボチャのお菓子編】

せっかくなのでカボチャを使ったお菓子を一緒に作り、楽しくパーティーはいかがでしょう?

 

 

1、中身も形もカボチャの「カボチャの練り切り」

カボチャの裏ごししたものに、白餡と求肥生地を混ぜて練り切りを作り、白餡を包んでできあがり。

 

形を作るときに、ジャック・オー・ランタン型にすれば、ハロウィンらしい雰囲気に仕上がりますね。

 

 

 

2、パイシートを使って簡単にできる「パンプキンパイ」

カボチャをレンジでチンして潰し、バターと砂糖を混ぜてカボチャ餡を作り、カットしたパイシートに包んでオーブンで焼いたらできあがり。

 

 

3、レンジでチンする簡単「カボチャの蒸しパン」

1センチ角に切ったカボチャをレンジでチンします。

 

そして、ホットケーキミックスに分量の牛乳、卵とマヨネーズ大さじ1を入れて混ぜ、カボチャも混ぜて器に入れてレンジでチンしてできあがり。

 

カボチャ嫌いの子どもでも、一緒に作ると楽しく食べられそうですね。

 

 

地域全体で「Trick or Treat!」

日にちと時間を決めておけば、地域全体でハロウィンを楽しめるのではないでしょうか?

 

お年寄りのお家や施設、お店などもこの日は解放して、どこに言っても合い言葉「トリック オア トリート」でお菓子がもらえるように用意しておく。

 

子どもたちは、お菓子をもらえるポイントを書き込んだ特別なハロウィン仕様の地図を持って、地域を回ります。

 

「トリック オア トリート」「どうぞ」「ありがとう」の声と、子どもたちの笑顔、そして温かい気持ちが、町中に広がりますね。


 

 

お年寄りも仮装してハロウィンを楽しもう!

全身の仮装となるとお年寄りは難しいので、一部だけの仮装がベストです。

 

ちょっとした仮装だけでも、ハロウィン気分は十分に盛り上がります。

 

カチューシャや帽子のように頭に付けるもの、仮面のように被るもの、マントのように羽織るものなど、仮装グッズを使って簡単に仮装しましょう。

 

お年寄りがとんがり帽子に鷲鼻付のマスク、マントを着けて「魔女」なんてのはハマり過ぎではないでしょうか?

 

また、王冠に立派なひげ、キラキラマスクにマントで「魔王」などもおすすめですね。

 

仮装したら、ぜひ、子どもたちや周りの人と一緒に記念写真をパチリ!

 

素敵な笑顔の写真が撮れること、間違いなしです。

 

 

 

最後に…

新しいイベントだからこそみんなで盛り上げていきたいもの。

 

ぜひお年寄りにも声をかけて、一緒に楽しむことのできるハロウィンを作っていきたいですね。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ