↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

鼻血が出やすい人の原因は?おすすめの対策や食べ物について

鼻血

 

普段生活をしている中で、何もしていないのに

急に鼻血が出てしまう人はいると思います。

 

鼻をどこかにぶつけたり、触ったりした訳でもないのに、

鼻血が出てしまう原因とは何なのでしょうか?

 

鼻血が出やすい人の原因を探ることにより、

それに合わせて適切な対策をとることができますよね。

 

今回、鼻血が出やすい人の原因を調べ、対策や体質改善のための

おすすめの食べ物についてもまとめました。

スポンサーリンク

 

鼻血が出やすい原因とは?

 

鼻血が出てしまう原因のほとんどは、鼻の中をいじったり

鼻に物がぶつかったりしてしまうことです。

 

鼻の穴の入り口近くには「キーゼルバッハ」という部位があり、

血管が多くて脆いため、その部分が傷つくと鼻血が出やすいとされています。

 

また、子供は大人よりも鼻血を出す頻度が多いのですが、

これは鼻の中の衝撃やのぼせが原因といわれています。

 

ただ、稀にのぼせや鼻の中を直接触っていなくても

鼻血をよく出てしまう人がいます。

 

そのような人の原因は、「高血圧」や「貧血」です。

 

 

・高血圧からくる鼻血

 

高血圧からくる鼻血は、血管の圧力が大きくなることで

鼻の血管を傷つけてしまい出血します。

 

その場合、鼻血と共に血管の圧迫による頭痛が起こることも多いです。

 

鼻血がよく出る人で、「血圧が140-90以上の人で頭痛が同時に起こる」

という人は、原因が高血圧にある可能性が高いと考えていいでしょう。

 

 

・貧血からくる鼻血

 

ストレスや睡眠不足などにより疲れが溜まると貧血になります。

 

貧血になると、血管の再生機能力も低下します。

 

鼻の血管は特に脆いため、貧血の影響を受けやすく

ちょっとした刺激でも鼻血が出やすくなってしまうのです。

 

 

以上の理由から、食生活や疲れによるものが

外部刺激以外で鼻血が出てしまう原因として考えられます。

 

ちなみに、女性の場合はホルモンの関係で鼻血が出やすくなることもあるため、

体調管理しつつ原因を探してみましょう。


 

 

鼻血の対策法とは?

 

鼻血が出た時の対処法として、昔からよくいわれているものは、

上を向いて首をトントンと叩く行為ですよね。

 

しかし、実はこの方法は、鼻血を止める方法として

ふさわしくないと判明しています。

 

というのも、首を叩くことにより、さらに出血する可能性があるのです。

 

正しい対策法は、椅子に座り前を向いて鼻の付け根辺りを

冷やすことです。

 

大人の場合、多少は喉に血が流れてもいいので、

少し顔を上向きにすると良いでしょう。

 

冷やせるものがすぐ用意できない場合は、

鼻の付け根を押さえつけておくだけでも効果があります。

 

鼻血が止まるまでの間は決して無理に動かず安静にしていることが大事で、

止まった後も、激しい運動や暑い場所に行くのは控えておきましょう。

 

それでもなかなか止血できない場合には、

迷わずに耳鼻科で医師の治療を受けるようにしてください。

 

また、すぐ止まるけれど定期的に鼻血が出るという人も、

原因を調べるためにも耳鼻科で一度相談するようにしてください。

 

 

 

鼻血が出やすい人におすすめの食べ物

 

最後に、鼻血が出やすい人の体調を整えるため、

おすすめの食べ物をいくつか紹介します。

 

 

・そば

 

そばには、血管の壁を強くする作用を持っている

ルチン」という栄養成分が含まれています。

 

血管の壁を強くすることで、傷つきにくい丈夫な血管になり

鼻血予防に繋がります。

 

 

・サンマ、うなぎ

 

サンマやうなぎには、良質なタンパク質が多く含まれています。

 

この良質なタンパク質が血管への栄養になり、

多く摂ることによって血管が強くなります。

 

 

以上、鼻血が出やすい人の原因や対策法についてまとめてみました。

 

鼻血の原因を見極め、適切に対処することで改善に繋がります。

 

十分な体調管理と食生活の改善を心がけ、

リラックスして過ごすようにしましょう。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ