↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

お中元の時期やお礼状等、正しいマナーは?人気ランキングも調べた

お中元

 

夏になると各デパートやスーパー、オンラインショップでも大々的に売り出されるお中元ギフト。

 

たくさんの種類の中から選ぶのは大変なので、人気のものをランキング形式で紹介します。

 

また、お中元はお世話になった人に感謝の気持ちを込めて贈るものですが、いつ贈るのが正解なのでしょうか。

 

お中元をいただいたときに挨拶状を送るべきなのか、どんな内容にすればよいのかなど、マナーについても知っておきたいですよね。

 

今回、お中元の時期やマナー、人気ランキングについてまとめました。

スポンサーリンク

お中元の時期はいつ?

お中元はお盆の時期に、親戚や恩師、仲人、上司など日頃お世話になっている人に贈り物をする慣習です。

 

昔、中国では3人の天神様の誕生日である、中元(7月15日)、上元(1月15日)、下元(10月15日)にお祝いとしてお供えをしていました。

 

日本にはお盆の時期に、「盆礼」と呼ばれる親戚や近所でのお供え物のやりとりがあります。

 

中国の中元と日本の盆礼が結び付いて「お中元」という慣習ができたと言われています。

 

したがって、お中元とはお盆の時期というのが正しい解釈なのですが、地域によって違いがあり、

 

  • 東日本 → 7月上旬~15日ごろ
  • 西日本 → 8月上旬~15日ごろ

 

となっているため、関東と関西で一ヶ月の差があります。

 

どちらが一般的なのかは住んでいる場所によって違いますので、注意が必要です。

 

もし時期を逃してしまった場合、立秋までは「暑中見舞」、立秋を過ぎると「残暑見舞」として贈ることができます。

 

 

 

お中元のマナー

お中元を贈るとき、いただいたときに失礼がないようマナーはしっかり守りたいですよね。

 

さっそくそれぞれの気を付けたいマナーについてみていきましょう。

 

 

贈るとき

・熨斗

 

水引は紅白の蝶結びのものに、表書きは上段に「御中元」、下段に自分の名前をフルネームで入れましょう。

 

分からない時はお店の人に聞くと教えてくれます。

 

 

・渡し方

本来は直接持って行くのですが、最近はお互いの都合もありデパートなどから直送するのが一般的です。

 

それでも挨拶状を同封したり、届くころに手紙やはがきで挨拶状を送ることが礼儀です。

 

挨拶状には季節のあいさつや日頃の感謝をしたためます。

 

 

・金額の相場

お中元の相場は3000円~5000円ですが、贈る相手によって変わるようです。

 

親戚などは3000円程度、上司や仲人へは5000円、特別にお世話になっている人へは10000円が妥当です。

 

しかし、10000円のギフトを贈られると負担に感じる人もいますので、5000円程度にとどめておいた方が無難でしょう。

 

 

 

いただいたとき

・お礼状

 

感謝の気持ちとともに無事に届いたことをお知らせする意味もあるので、受け取ったらできるだけ早くお礼状を書きましょう。

 

取り急ぎ電話で伝えるとしても、きちんとお礼状を出すのがマナーです。

 

お礼状の書き方は、季節のあいさつから相手の安否、こちらの近況や日頃お世話になっている感謝の気持ちなどを伝えてからお中元のお礼を述べます。

 

あまりダラダラと長文にするのは避けましょう。

 

 

・お返し

 

いただいた側はお礼状を送るのみで、通常お返しは必要ありません。

 

目上の人からもらったという場合などは、少し時期をずらしてお返しをします。

 

金額は半額~同額程度とし、いただいたものより高額なものは贈らないようにします。


 

 

お中元ギフトの人気ランキング!

お中元ギフトは多くの種類があって、毎年決まったものを贈る人以外は相当悩みますよね。

 

今人気なのはどういったものなのでしょうか?

 

贈る際に参考していただけたらと思います。

 

 

第3位 そうめん

暑さで食欲がないときでもつるんとのどに入っていくそうめんが人気です。

 

相手への気遣いも感じられるチョイスですね。

(関連記事:一番美味しいそうめんのブランドは?お中元にも使えるものを紹介

 

 

第2位 ハム・ソーセージ類

お歳暮でも人気のハム・ソーセージがランクイン。

 

お子さんのいる家族向けに大人気の一品といえるでしょう。

 

 

第1位 ジュース

野菜ジュースや果汁100%のものは、大人から子供まで飲めるので好まれます。

 

ファミリー層へ贈りたいギフトでもナンバーワンですね。

 

 

 

まとめ

日本の昔からの慣習であるお中元。

 

しっかりとマナーを守って、お世話になった人に感謝の気持ちを伝えましょう。

スポンサーリンク


★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ