↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

ライザップで痩せるとリバウンドしにくい?口コミの真相とは?

ライザップ

 

重苦しいBGMと共にだらしない体型をしている人が映ったと思ったら、明るいBGMと共にスッキリした体型に大変身!

 

シンプルでありながらインパクトの強いライザップのCMで、自分も憧れ体型になろうと思っている人は多いと思います。

 

しかし、具体的にライザップでどうやって痩せていくのか、またリバウンドの情報なんかについても気になるところですが、実際どうなのでしょう?

 

今回、話題沸騰中のライザップについて、口コミなどを参考にまとめてみました。

スポンサーリンク

ライザップが取り組んでいるダイエット方法は?

ライザップはCMのイメージからガッツリ鍛えて脂肪を落としているイメージがありますが、実際はどういう風にダイエットに取り組んでいるのでしょう。

 

通っていた方の口コミから、謎のベールに包まれたダイエット法を探っていきましょう。

 

 

食べたものはトレーナーに報告

口コミによると、ライザップが課している食事制限はかなり厳しいようです。

 

基本的には何を食べてもいいそうですが、ご飯やパンなどの炭水化物を一切口にしないのが大前提です。

 

日本人とお米は切っても切れない関係にあるので、肉体的にも精神的にも初めはキツくて根を上げる人も多く見られました。

 

しかし、一定期間を過ぎてしまえば“慣れ”もあってなのか普通に過ごせるようになるそうです。

 

また、おやつなども含めてその日食べたものすべてを写真に撮って、トレーナーにメールで報告しなければいけません。

 

かなり面倒な作業のように思えるのですが、トレーナーに報告することによってダイエットしているという意識を常にもつことができるようです。

 

この作業により、食欲のコントロールが効きやすくなり効率的に痩せていけるのかもしれませんね。

 

 

徹底的にトレーニング

どういうトレーニングを行うかはコースにもよるのですが、1コマ50分~80分とかなり徹底して行われます。

 

しかもパーソナルトレーナーから直接指導を受けるということもあって、我流で行うよりも効率的に体を絞る事が可能です。

※パーソナルトレーナー → 一対一でダイエットやトレーニングの指導を行うことができるトレーナーのこと。資格も存在。

 

さらに、ジムのトレーニングだけでなく、“宿題”として毎日ライニングが課せられる場合もあるようですね。

 

ライザップには、直伝トレーニングDVDもあるので、ジムに通っていない時でも自宅でトレーニングすることもできます。

 

ただし口コミによると、その内容はかなりハードで、終わった後は体中汗まみれになっているらしいです。

 

なんだか、過去ブレイクしたビリーズブートキャンプを思い出すような内容ですが、実際に取り組むには相当な覚悟が必要になりますね。


 

 

ライザップで痩せるとリバウンドしないの?

結論から言うと、ライザップで痩せたとしてもリバウンドはあります。

 

頑張って理想体型を手にしたとしても、それでゴールというわけではなく、本当の意味での“スタート”になります。

 

しかしライザップ卒業をゴールと捉えてしまい、その後だらしない生活を送ってしまうとリバウンドしてしまうのは明白です。

 

当たり前ですが、リバウンドしないためにも卒業後も規則正しい食生活とトレーニングは欠かさずに行い、体型維持に努めましょう。

 

これができなければライザップに支払ったお金が、全て無駄になってしまいますよ。

 

 

 

ライザップ卒業後にリバウンドしないために

リバウンドから逃れる方法は、“急なダイエットを行わないようにすること”です。

 

思い立ったが吉日とライザップに足を運んで入会するのは良いのですが、急に厳しいトレーニングと食事制限を行うと体が悲鳴を上げてしまいます。

 

体が悲鳴をあげたままダイエットを行っても効果は出るのですが、終わった後の“反動”がとても大きくそれに耐えきれずリバウンドを起こす可能性も高くなります。

 

すぐにでも痩せたいという気持ちは分からなくはありませんが、いきなりライザップに入会してその日から急な食事制限やトレーニングは危険です。

 

ライザップに足を運ぶ前から、完璧でなくてもいいので簡単な食事制限や運動を行い、体を慣らしてから入会しましょう。

 

 

 

まとめ

ライザップは徹底した食事と運動で、成果は確実に出るでしょう。

 

しかし、ライザップで理想の身体を手にしたからと油断してしまうと元に戻ってしまうので要注意です。

 

もし入会を決意したのならば、これを機に、卒業後も一生自分の体と真剣に向き合ってダイエットや体型維持に取り組んで行きましょう。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ