↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

しまむらとユニクロの違いを考える!品質や口コミで人気はどっち?

しまむら ユニクロ

 

日本を代表するファストファッションブランド「ユニクロ」と「しまむら」。

 

値段も安く、デザインも多種多様に渡って展開されているため、誰しも一度は利用したことがあるかと思います。

 

どちらも品揃えが豊富で、一日中店の中にいても飽きることはありません。

 

しかし、取り扱っている商品や価格帯なんかもよく似ているので、「ユニクロとしまむらの違いって何だろう?」とふと疑問に思うことはないでしょうか?

 

今回、色んな視点から2つのブランドの“違い“について考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

経営戦略から見る違い

ユニクロとしまむらの戦略の大きな違いは、「製造して販売」か「仕入れて販売」かになります。

 

では具体的にどういう風に戦略を立てているのか、ブランド別にまとめます。

 

 

ユニクロは ”製造して販売”

ユニクロは製造から販売まで全て承っている、SPA(製造業小売業)の部類になります。

 

ユニクロだけでなく、同じくファストファッションブランドであるZARAやH&MもSPAです。

 

商品製造を他社に頼むわけではなく何もかも自社で取り扱うので、高品質の物を安く提供することができます。

 

また商品管理や顧客のニーズにも素早く対応できるのも、大きなメリットと言えるでしょう。

 

 

しまむらは ”仕入れて販売”

しまむらは様々なブランドの商品が並んでいるので、セレクトショップかと思われるかもしれませんが、はっきり断言することはできません。

 

セレクトショップとは“テーマ“に基づいていろんなブランドから商品を買い付けて、展開する店のことをいいます。

 

ただ、しまむらの場合はいろんなブランドが店頭に並んでいるものの、ほとんどはしまむらのプライベートブランドです。

 

つまり商品は外部からではなく、自社から直接仕入れていることになるので、安値での提供が実現できるというわけです。


 

 

ユニクロ VS しまむら!高品質なのはどっち?

品質に関してはユニクロもしまむらも着心地は良く、どちらかひとつ選べと言われると頭を抱えて悩んでしまいます。

 

しかし口コミに注目して色々見てみるとユニクロの方が高評価で、しまむらは少し遅れ気味になっている感じです。

 

ユニクロは世界的にも有名なスポーツ選手やデザイナーを起用しており、セレブな雰囲気が漂っています。

 

一方しまむらは商品の種類がかなり多く、大都市でなく地域に店を構えているので、ユニクロと比べると身近に感じます。

 

このことから「ユニクロはしまむらより品質が良い」と刷り込まれて、口コミで広がったのかもしれませんね。

 

ただ念のために申し上げると、しまむらの方も「着心地が良くデザインも可愛い」という口コミがあるので、決して評判が悪いというわけではありません。

 

どちらのブランドも、「高品質・低価格」を徹底しているだけに、甲乙つけがたいといえるでしょう。

 

 

 

ユニクロ・しまむら、それぞれの売れ筋商品は?

シーズンによって変わりますが、ユニクロの売れ筋商品は肌着類が占めています。

 

特に体温調節ができるアイテムが人気で、着心地の良さに虜になっている人は大勢います。

 

またUT(ユニクロTシャツ)も人気が高く、種類の豊富さも相まって口コミの評判も高くなっています。

(関連記事:ユニクロのTシャツで人気の種類や口コミは?品質ってどうなの?

 

一方しまむらでは、ガーリーブランドとコラボしたアイテムが売れ筋商品となっています。

 

しかもリーズナブルな値段で手に入るとあっては、可愛い物好きな人は黙っているはずがありません。

 

またバッグや靴などの小物類も人気があり、ほとんどをしまむらで揃えているという人もいる程です。

(関連記事:しまむらスウェットバックはママバックに最適?現在の在庫は?

 

 

 

まとめ

ユニクロとしまむらの違いを難しいことを抜きにして、一言で説明するならば、

 

  • ユニクロ → 都会にある店
  • しまむら → 身近にある地域の店

 

になるかと思います。

 

人によって捉え方は違うかもしれませんが、店を構えている場所や、店内の雰囲気からも感じ取れるかと思います。

 

しかし「良い物をお客様に安く提供する」という心意気は、ユニクロもしまむらも同じではないでしょうか。

 

それぞれの長所を上手く取り入れて、安くておしゃれなファッションを楽しんで行きましょう!

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ