↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

ガムを噛むと得られる効果は?小顔になるだけでなく脳も活性化?

ガムを噛む

 

口寂しい時や口臭予防のエチケットなどで、普段からガムを噛む方は多いと思います。

 

なんとなく噛んでいるガムですが、実は口臭予防以外にも、小顔効果や、脳が活性化して集中力が高まる効果など、嬉しい効果がたくさんあるのはご存知でしょうか?

 

今回、ガムを噛む事で得られるたくさんの嬉しい効果についてまとめました。

 

ガムの食べ過ぎは糖分の過剰摂取になるので良くないですが、適量の範囲内で考えてチェックしていただければと思います。

スポンサーリンク

ガムを噛むと得られる嬉しい効果

最近、「味が長持ちする」「虫歯予防になる」など、様々なタイプのガムが増えてきました。

 

そんなこともあり、味を楽しんだりエチケット目的でガムを噛む方が増えてきていますが、ガムを噛むという行為は、様々な良い効果をもたらしてくれます。

 

早速、その効果についてまとめたのでチェックして下さい。

 

 

美容効果

ガムを噛んで顔の筋肉を動かすことにより、表情筋が鍛えられ、小顔、二重あご、ほうれい線の防止、たるみ改善に効果があります。

 

 

ホワイトニング効果

噛むことによって出てくる唾液には自浄作用があります。

 

そのため唾液を多く分泌させることは、歯を白くするホワイトニング効果や虫歯の予防にも効果が期待できるのです。

 

 

便秘改善効果

キシリトールガムに含まれる糖類は大腸で分解されるため、腸を刺激してお通じへとつながります。

 

ただし、キシリトールガムの注意書きにもありますが、一度に多量に食べるとお腹がゆるくなってしまうので注意してくださいね。

 

詳しくは、キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?でまとめています。

 

 

若返り効果

唾液の中には、「パチロン」という唾液ホルモンが含まれています。

 

パチロンは女性ホルモンを活性化させる効果があり、肌にハリをもたらします。

 

他にもパチロンには歯や毛髪、生殖器の維持効果もあるそうです。

 

 

ダイエット効果

唾液は消化酵素の一つです。

 

ガムを噛んで唾液を沢山出すことで、胃腸の働きを良くし、カロリー消費の助けとなります。

 

また、噛むことで満腹中枢を刺激し、食べたい気持ちを抑える効果もあります。


 

 

ガムを噛めば噛むほど脳が活性化される?

メジャーリーガーなどが試合中にガムを噛んでいる光景を、テレビでよく見かけると思いますが、実はこの行動には理由があります。

 

人は「噛む」という動作を行うことで脳の働きが活性化されます。

 

この事実は、生理学的にも証明されていて、スポーツ選手はガムを噛むことにより脳の覚醒を促し、集中力を高めたり、瞬発力を高めているのです。

 

しかも、その効果は噛めば噛むほど上がるのだとか。

 

口と悩とは深い繋がりがあり、様々な情報のやり取りがされています。

 

口に入れた瞬間から認識が始まり、噛むために関節や筋肉を動かし、味、硬さなどの様々な情報が脳へ送られ、刺激を受けて脳は活性化していくのです。

 

眠気覚ましのガムなどもコンビニなどでよく見られますが、これもガムを噛むことで脳を活性化させ、車の運転などの集中力高めていたのですね。

 

最近では脳の活性化効果に注目し、高齢者の認知症回復を目的として、ガムを噛むことが治療として行われている病院もあります。

 

噛むという動作で脳への血流量は20%~40%も増量するため、運動能力や記憶力が高まり、認知症の回復にも効果がみられるのです。

 

 

 

ガムを噛むときの注意点

多くの人は癖や虫歯などが原因で、同じ側の歯でばかり物を噛んでしまう「噛み癖」があります。

 

これは、ガムを噛む時だけに限ったことではありませんが、噛み癖は顔のゆがみ発生の原因の一つとして考えられています。

 

そのため、意識していつも噛んでいる方と逆の歯で物を噛むようにするだけで、顔のゆがみが解消される可能性があります。

 

虫歯などで、どうしても片側でしか物を噛めない場合以外は、左右均等に噛む癖をつけるようにしましょうね。

 

 

 

まとめ

今までのまとめからも分かるように、ガムを噛むことで得られる効果はとてもたくさんあります。

 

よく喋り、よく笑う人が元気な理由も、噛むことで得られる効果と同様の効果を、知らず知らずのうちに得ているからなのです。

 

普段、人と喋ったり、笑ったりすることが少ない人は、健康のためにガムを噛む習慣を積極的に生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ