↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

飲み会に行きたくない…スマートな断り方をシーン別でまとめた

飲み会 断る

 

気乗りしない飲み会に誘われると、「行きたくないなぁ…断ろうかなぁ…」と自分の中で葛藤が始まりますよね。

 

誘いを断ってしまうと「これから誘われなくなるかもしれない」なんて感情も芽生え、更に迷うということは誰にでもあるのではないでしょうか?

 

また、断るにしても「上手くしないと角が立ちそう…」と心配してしまう人もいるかと思います。

 

今回、飲み会に行きたくない時のスマートな断り方について紹介したいと思います。

 

友達に対してや会社の飲み会の場合など、シーン別でまとめたので参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

 

はじめに…

 

まず、飲み会に誘う際の鉄板用語である「今日、予定ある?」の対策をしておく必要があります。

 

こう聞かれた時に、「なにもないよ。」と答えてしまうと元も子もありませんよね。

 

もし友達や会社の人が予定を聞くような質問をしてきた時は、「今日かぁ・・・なんで?」とすぐ聞き返すようにしてください。

 

そうすれば、聞いてきた相手は要件を言ってくれますよね。

 

くれぐれも、断り方を実践するまでにミスをしないようにしましょう。

 

 

 

飲み会のスマートな断り方(友達の場合)

 

例えば、大学や短大、専門学校に入学したばかりの頃は、新たに友人の輪を広げるための飲み会が頻繁に開催されますよね。

 

せっかく「仲良くなろう」と周りが誘ってくれているけれども、どうしても気乗りしない時は、誘ってくれた友人を不快にさせないように気をつけなければいけません。

 

さらに、次から声がかからないなどという疎外感を味わわないように上手く断らないといけません。

 

今から、おすすめの断り方の例を紹介します。

 

 

保留して断る

 

友人に誘われた時の断り方としては、これがベストだと思います。

 

実際には断るとしても、誘われたその場の雰囲気を大切にするため、

 

「今日中にしないといけない課題(用事)があるから、終わったら参加したい。場所と飲み会の時間を教えて!」

 

というように、参加する意思はあることと伝えておきましょう。

 

そして、飲み会が始まってしばらくしてから、メールや電話で「今日は厳しいかも…また誘って」と連絡しておきましょう。

 

この方法は、メール・電話・直接のどれで誘われても使える方法なので便利ですよ。

 

 

体調不良・用事

 

メールで誘われた場合はこの方法を使うのが一番スムーズだと思います。

 

「風邪を引いている、お腹の調子が悪い」というのはよくあるパターンですが、この場合は症状を具体的に伝えると、信憑性が高まってよいかと思います。

 

また、てっとり早く「今日はバイトがある」といってしまうのもいいでしょう。

 

注意点としては、今後も誘ってもらえるように“本当は参加したい”という気持ちを伝えておくことです。

 

断った後に、「次回もまた、誘ってね」と必ず最後に付け加えておきましょう。

 

言い方としては、「飲み会は行きたいけど、今日は体調が悪い、また別の日に誘ってほしい」という感じでしょうか。

 

いずれの場合も、断る相手のメールアドレスを知っていればメールで断る方が、断る理由をやわらかく&的確に伝えられて良いかもしれませんね。

 

 

 

飲み会に行きたくない時のスマートな断り方(会社の場合)

 

会社での飲み会は、職場の人間関係を良くするための潤滑油のようなものです。

 

半ば義務的に参加しなければいけない、と分かっていても行きたくない時ってありますよね。

 

誘ってくれたのが先輩や上司の場合だと断りづらいですが、できるだけ感じ良く断る方法について紹介したいと思います。

 

 

親が家に来る

 

「親が家に来る」は、一人暮らしをしている人の断り方としては鉄板です。

 

せっかく地方から親が出てきてくれるのに、「いいから飲み会に行こう」なんて上司はまずいませんよね。

 

アパートに来ていると言えば、上司は「それだったら今日はいいから早く帰ってあげなさい」と言うでしょう。

 

ただし、この方法は何度も使えないのがネックですね。

 

 

眼科や歯医者に行くという理由で断る

 

体調不良などを理由にしてしまうと、心配されて逆にウソをつくのが苦しくなり見破られてしまう恐れがあります。

 

しかし、眼科や歯医者であれば、体調不良ほど尾を引くことはなので、「歯が痛い」「目が痒い」「目or歯の定期検診」と言っておけば安心です。

 

ただ、他の断り方同様、何度も使える手ではないので、他の理由と合わせて使うようにしてくださいね。

 

 

 

会社の飲み会は、適当に断るとこれからの自分の仕事に影響してくる可能性もあるので、くれぐれも慎重に断りましょう。

 

また、断った後に日にちの代替案を出してみたり、少しくらい断っても気まずくならないような関係を普段から作っておくのも大切だと思いますよ。

スポンサーリンク


★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ