↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

結婚記念日の決め方や数え方は?毎回のプレゼントはどうする?

結婚記念日

 

結婚記念日は夫婦にとって特別な日ですが、皆さんはどのように決めましたか?

 

結婚式を挙げた日、婚姻届を提出した日どちらが良いのでしょうか。

 

これから結婚する人は、どちらのタイミングを結婚記念日とするか悩んでいるのではないでしょうか。

 

また、毎年の結婚記念日が何年目になるのか分からなくなることもあるでしょう。

 

年に1回のことなのでプレゼントをどうするのかも気になります。

 

今回、結婚記念日の決め方や数え方、プレゼントについてまとめました。

スポンサーリンク

結婚記念日の決め方

いつを結婚記念日とするかは、それぞれカップルによって違うようです。

 

特に「この日」という決まりはありませんが、一般的には結婚式を挙げた日が多いようですね。

 

なぜ、結婚式を挙げた日を結婚記念日にする人が多いのでしょう?

 

その理由と、入籍日を結婚記念日にする場合の人気の日にちについて紹介したいと思います。

 

 

結婚式当日を結婚記念日にする理由

結婚式は二人にとって、やはり特別な記念の一日になりますよね。

 

特に新婦にとっては「一番きれいな日」でもあるため、この日に設定したいという気持ちが強いかもしれません。

 

新郎も気持ちを引き締めるという意味で、この晴れの日が選ばれるのでしょう。

 

 

婚姻届を役所に提出した日(入籍日)で人気の日にち

役所では、婚姻届の受理は24時間365日受付しているので、結婚記念日に設定したい日程を自由に選ぶことができます。

 

婚姻届提出日を必ず結婚記念日にしたい人は、書類に不備がないように気を付けましょうね。

 

特に、時間外受付は要注意です。

 

婚姻届を提出するにあたり、人気の日にちは以下の通りです。

 

 

・11月22日(いい夫婦の日)

 

毎年メディアでも話題になっている「いい夫婦の日」ですが、ゾロ目ということからも人気が高いようです。

 

 

・7月7日や10月10日などのゾロ目

 

月日が同じ数字のゾロ目は忘れにくいということで人気です。

 

7月7日は七夕の伝説の効果もあり、ロマンチックな二人に多い記念日です。

 

 

・12月24日

 

単純にクリスマスイブだからという意見や、“二人が交際を始めた日”という二つの記念日としてこの日を選んでいる人も多いようですね。

 

 

・どちらかの誕生日

 

忘れにくいという理由から、どちらかの誕生日と同じ日に入籍する人も多いです。

 

 

ちなみに、“プロポーズした日”というのも珍しいですがあるようです。

 

結婚記念日にする日は「忘れない日」にすることがポイントです。

 

二人にとって大切な意味のある日で、なおかつ忘れにくい日を設定しましょう。


 

 

結婚記念日の数え方とプレゼント

結婚記念日が何年目になるのか分からなくなるという人も多いようですね。

 

「結婚○周年」とよく言われますが、これは「○年経った」ということです。

 

結婚した年が1年目、一年後が1周年で2年目に突入ということになります。

 

また、聞いたことがある人もいると思いますが、結婚記念日は年数ごとに名称があります。

 

年数ごとにふさわしいプレゼントとともに紹介します。

 

 

  • 1年目 紙婚式(かみこんしき) → アルバムや日記帳などの紙製品
  • 2年目 綿婚式(わたこんしき) → ハンカチやTシャツなどの綿製品
  • 3年目 革婚式(かわこんしき) → 財布、ベルトなどの革製品
  • 4年目 花婚式(はなこんしき) → 花束
  • 5年目 木婚式(もっこんしき) → 木製のフォトフレームや食器など
  • 6年目 鉄婚式(てつこんしき) → ペンダントやフライパンなどの鉄製品
  • 7年目 銅婚式(どうこんしき) → 銅製の鍋やマグカップなど
  • 8年目 ゴム婚式 → ゴム長靴などのゴム製品
  • 9年目 陶器婚式(とうきこんしき) → カップやお皿などの陶器類
  • 10年目 錫婚式(すずこんしき) → 錫製のアクセサリーなど
  • 11年目 鋼鉄婚式(こうてつこんしき) → ゴルフクラブなどの鋼鉄製品
  • 12年目 絹婚式(きぬこんしき) → スカーフ、ネクタイなどの絹製品
  • 13年目 レース婚式 → 日傘や手袋などのレース製品
  • 14年目 象牙婚式(ぞうげこんしき) → 印鑑、アクセサリーなど象牙製品
  • 15年目 水晶婚式(すいしょうこんしき) → 指輪やグラスなどの水晶製品
  • 20年目 磁気婚式(じきこんしき) → 食器、アクセサリーなどの磁気製品
  • 25年目 銀婚式(ぎんこんしき) → シルバーのアクセサリーなど
  • 30年目 真珠婚式(しんじゅこんしき) → パールのアクセサリーなど
  • 35年目 珊瑚婚式(さんごこんしき) → 珊瑚のアクセサリーなど
  • 40年目 ルビー婚式 → ルビーのアクセサリーなど
  • 45年目 サファイヤ婚式 → サファイヤのアクセサリーなど
  • 50年目 金婚式(きんこんしき) → ゴールドのアクセサリーなど
  • 55年目 エメラルド婚式 → エメラルドのアクセサリーなど
  • 60年目 ダイヤモンド婚式 → ダイヤモンド製品

 

 

このように、年数によって名前が決められており、名前にちなんだ贈り物がふさわしいとされています。

 

毎回プレゼントに悩むという人は参考にすると良いかもしれません。

 

結婚記念日は夫婦のはじめの一歩となる日です。

 

何度迎えても、一年目と同じ気持ちでいられたらいいですね。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ