↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

脇や頭の汗臭さが治らない原因とは?解消するための対策も紹介

汗臭い

 

温かい季節、薄着をしていると汗の臭いが気になってしまいますよね。

 

特に脇や頭なんかは、臭いが発生しやすい場所なので周りに迷惑をかけていないか心配している人は多いのでしょう。

 

自分は汗臭いと自覚している人は、なにかしらの対策を行うと思いますが、なかなか治らないことはありませんか?

 

そういう人は、根本的に解消法が間違っている場合がほとんどです。

 

今回、汗臭さが治らない原因や解消するための正しい方法についてまとめました。

スポンサーリンク

汗が臭くなる原因とは?

汗をかくのは、身体の機能を正常に維持するためにとても大切なことですが、脇や頭から出る悪臭は何が原因なのでしょうか。

 

まず体全体から出る汗は、主に人の体の全身に存在している汗腺である「エクリン腺」から分泌されています。

 

通常この汗は、臭いはほとんどなくサラサラしています。

 

しかし、汗と皮脂や角質層が混ざり、そこに皮膚の常在菌が増殖したり分解されると汗が臭くなります。

 

常在菌は皮膚を外敵から守るバリアとしての役目があるのですが、汚れが溜まると臭いの原因となってしまうこともあるので注意が必要です。

 

そして、特に汗臭さが強くなる脇と頭ですが、それには以下のような理由があります。

 

 

脇が汗臭くなる理由

脇の臭いの原因は、エクリン腺と同じく汗腺である「アポクリン腺」が大きく関係していると言われています。

 

エクリン腺が全身にあるのに対し、アポクリン腺は体毛が集中している脇の下や頭など、限られた場所に存在しています。

 

アポクリン腺から出る汗は、たんぱく質や脂質、糖質や鉄分などを含んでおり、白っぽい色でネバネバとしています。

 

この汗は常在菌やバクテリアの餌になるため臭いが発生するのです。

 

さらに、脇の下は腕でフタをされていて汗がなかなか乾かないことも影響して、身体の中でも特に強烈な悪臭が発生するのです。

 

 

頭が汗臭くなる理由

頭皮はエクリン腺に加え、アポクリン腺と皮脂腺も多く存在しているのですが、通常であれば適度な皮脂膜により覆われていて、快適な皮脂状態を整えています。

 

しかし、ストレスや食生活が原因で皮脂分泌が過剰になると、皮膚のバリア機能が低下して頭皮の状態が悪化します。

 

そうなると、常在菌が増殖して頭が汗臭くなる原因になってしまいます。


 

 

汗臭さを解消するための方法&対策について

さっそく、臭い汗をかかないようにするため、正しい臭い対策について紹介したいと思います。

 

 

運動不足を解消する

無臭の汗であるためには、普段から一定量の汗をかき汗腺を使用しておくことが大切です。

 

汗腺は使われないと眠ってしまうと言われているので、普段運動していない人がたまに汗をかくと、通常の汗と違いアルカリ性の強い汗になります。

 

アルカリ性の汗は臭いのもととなる菌が繁殖しやすいとされています。

 

普段からウォーキングやジョギングなどの有酸素運動などを行い、汗腺を使用しておきましょう。

 

 

ストレスを溜めない生活を送る

ストレスや緊張状態が続くと交感神経が刺激され、通常であれば無臭の汗が出るはずのエクリン腺からベタベタとした汗が出るようになります。

 

この汗は臭いの原因になるので、普段から「好きな音楽を聴く」「ヨガやストレッチをする」など、ストレスを解消する方法を見つけておきましょう。

 

 

食生活の乱れを正す

脂やたんぱく質を日頃から摂り過ぎている人は要注意です。

 

食事からの脂の摂取量が多いと、内臓脂肪や皮下脂肪、血液中の脂質を増やしてしまうだけでなく、皮膚から分泌される皮脂も増えます。

 

皮脂が多くなると、皮脂が酸化した時の体臭が強くなってしまいます。

 

また、たんぱく質を摂り過ぎると腸内で悪玉菌の餌となり、アンモニアなどの臭いの強い有害成分を大量に作り出してしまいます。

 

これらは、毛穴から汗や皮脂と一緒に排泄され体臭の原因になります。

 

お肉や揚げ物は控えめにして、野菜中心の食生活を心がけるようにするとよいでしょう。

 

 

汗をかいたらすぐに拭き取る

菌の繁殖を抑制するためにも、汗をかいたらすぐに拭き取るようにしましょう。

 

体臭が強い人は、拭き取る時はハンカチよりも市販の汗の臭い対策用ウェットシートがおすすめです。

 

悪臭のもとになる菌も一緒に拭き取れますし、なによりも使用後にサラサラとして爽快感を得ることができるからです。

 

常にバックの中に携帯しておくようにしましょう。

 

 

半身浴を習慣にする

暑い夏場は入浴せずシャワーで簡単に済ませてしまう人も多いかと思いますが、汗をかいて汗腺を使用するためにも半身浴がおすすめです。

 

半身浴でじっくりと汗をかくことはストレス解消効果もあるので、臭い対策としてとても有効な方法といえるでしょう。

 

 

 

まとめ

汗臭さを解消するために大切なのは、

 

  • 汗をかく習慣をつける
  • ストレスレスな生活
  • 野菜中心の食生活

 

を行った上で、さらに臭い対策グッズを使用するのが最も効果的だといえるでしょう。

 

汗をたくさんかく季節も臭いの心配をせず過ごすために、日頃から身体や汗腺のケアをしておきましょうね。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ