↓人気記事(枠内スクロール可能)↓

【第1位】ユニクロのヒートテックが危険な理由…
【第2位】リップクリームの使用期限と塗り方!
【第3位】牛乳って実は危険な飲み物って知ってた?
【第4位】消化に良い食べ物!外食&コンビニ編!
【第5位】みぞれ・あられ・ひょうの違い知ってる?
【第6位】冷えピタの貼る場所はどこ?
【第7位】もずくには多くの効能があった!!
【第8位】付き合う前のドライブデート必勝法!
【第9位】正しいお風呂の入り方!体を洗う順番は?
【第10位】キシリトールガムの食べ過ぎが危険!

スポンサーリンク

休みボケを即効で治す!解消法で最も効果があるものを紹介!

休みボケ

 

お正月やゴールデンウィークなど、大型連休が終わるといつも休みボケになり、仕事や家事に集中できずに困っている人は多いと思います。

 

連休怠けていた分、連休明けは頑張らないといけないのですが、肝心な時に体が言うことを聞いてくれないとホントに辛いですよね。

 

そこで今回、連休明け当日からバリバリ動けるように、即効性のある休みボケ解消法についてまとめたいと思います。

 

休みボケに悩んでいる人は、これから紹介する方法を、是非、連休明け当日の朝から試してみて下さいね。

スポンサーリンク

なぜ休みボケになってしまうのか?

休みボケが発生する原因は自律神経の乱れです。

 

自律神経とは、自分の意志で働かせることが出来ない神経のことを言い、息をしたり内臓を動かしたりしてくれている神経のことをいいます。

 

では、なぜ休み中に自律神経が乱れてしまうのか、その理由についてみてみましょう。

 

 

一定の生活リズムが崩れるため

普段の生活は一定のリズムで、ある程度規則的に進んでいきます。

 

しかし長期休暇に入ると、夜更かしをしたり、朝ゆっくりと寝ていることが多くなるため生活のリズムが乱れてしまいます。

 

生活のリズムが乱れると自律神経も過敏に反応してしまうため、身体に影響が出てくるのです。

 

 

副交感神経が優位な状態が休み明けも続くため

自律神経には“交感神経”と“副交感神経”の2種類があります。

 

交感神経はアクティブな動きに連動し、逆に副交感神経はリラックスしているときに働く神経です。

 

休み中、自由な時間に寝起きするような生活を送っていた場合、リラックス状態が続くので常に副交感神経が働いている状態になります。

 

そして、休みが明けても副交感神経が優位な状態が維持されてしまうため、仕事モードにならずダルさが出てしまうのです。

 

 

以上が自律神経が乱れてしまう原因です。

 

いつも連休の後に休みボケが起きてしまう人は、きっと思い当たるところが多いはずです。


 

 

即効で効く休みボケ解消法とは?

「長期休暇と言えば夜更かし!」と言っても過言でない場合が多いですが、休みボケになってしまうと身体が辛いですよね。

 

いったいどうすれば休みボケは解消されるのでしょうか?

 

今回は、即効性がある休みボケの解消法をお教えしたいと思います。

 

 

カフェインを摂取する

コーヒーや紅茶に含まれる“カフェイン”を摂取することで、連休中に眠ってしまっていた交感神経を刺激することが出来ます。

 

「朝はブラックコーヒー」という人が多いのも、こういう理由からです。

 

ただ、休みボケを解消したいからとコーヒーを飲み過ぎると、夜眠れなくなってしまったり貧血や胃痛などを引き起こす恐れもあるため適量を守るようにしましょう。

 

適量の目安としては、缶コーヒー(190ml)であれば2本、コーヒーカップ(140ml)に入れたコーヒーであれば3杯までです。

 

 

カプサイシンを摂取する

唐辛子などに含まれるカプサイシンにも、交感神経を刺激する効果があります。

 

朝はコーヒーで目を覚まし、お昼のご飯でインスタントの「チゲスープ」などを飲むようにすると良いかもしれませんね。

 

 

朝にコップ1杯の水を飲む

朝起きて、コップ一杯の水を飲むだけでも自律神経のバランスが良くなり休みボケを緩和してくれる働きが期待できます。

 

「朝、コップ一杯の水を飲むと健康に良い」と聞いたことがある人はいると思いますが、これが理由です。

 

ただし、冷蔵庫でキンキンに冷えた水だと身体もびっくりしてしまうので、常温が望ましいです。

 

 

30秒で出来る簡単ストレッチ

ストレッチと言っても、トレーニングの際にするような難しいものではありません。

 

朝、ベッドや布団から出た後に「んーっ!」と大きく背伸びをするだけでも十分効果があります。

 

日頃生活していると背伸びをする機会は少ないと思いますが、やると意外に気持ちよくて目や脳もシャキッとするのでおすすめです。

 

朝が苦手な人や低血圧の人は特に、布団からなかなか出られないと思いますが、その場合は布団の中で背伸びをしたり、足の指を曲げたり伸ばしたりするといいでしょう。

 

 

以上が、即効性が期待できる休みボケの解消法になります。

 

休み明けで一番憂鬱な気持ちになるのが朝だと思いますが、起きた瞬間にストレッチして水を飲み、朝食の後にコーヒーを一杯飲み出勤するだけで休みボケはだいぶマシになっていることでしょう。

スポンサーリンク

★当記事と一緒にチェックしたい記事一覧★



★【2017年】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
使い捨てカイロを素早く温める方法は?正しい再利用法も紹介!


■第2位■
リップクリームの頻度と正しい塗り方は?使用期限はあるの?


■第3位■
風邪の引き始めといえる症状一覧!喉や鼻水以外にもサインはある?


■第4位■
冷えピタを貼る場所ってどこが正解?症状別にまとめた!


■第5位■
正しいお風呂の入り方って知ってた?順番やマナーについて紹介


■第6位■
白湯の素晴らしい効果って?温度や作り方についても調べてみた


■第7位■
五本指ソックスの効果とデメリット!偏平足や子供におすすめ



★【雑学】おすすめ記事ランキング★



■第1位■
付き合う前の初デートで最適なプラン、脈ありかの見極め方とは?


■第2位■
キシリトールガムの食べ過ぎは危険?虫歯予防の効果はホント?


■第3位■
最近よく転ぶ人は必見!原因は病気の可能性も?治し方は?


■第4位■
靴のサイズが大きい…即効でできる対処法を厳選して4つ紹介!


■第5位■
牛乳を飲むと危険といわれる根拠は?ヨーグルトも危ないの?


■第6位■
よく口の中を噛む癖の原因は?即効性のある治療法と対策について


■第7位■
消化に良い食べ物一覧!コンビニや外食で手軽に買えるものは?



One Response to “休みボケを即効で治す!解消法で最も効果があるものを紹介!”

  1. ヒロキ より:

    とても、ためになりました、
    ありがとう、ございます。

コメントを残す

認証コード 数字を入力

サブコンテンツ